全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

自分でホームページを作れるアプリペライチのおすすめ無料テンプレート“バー_店舗紹介”はこんな風に使おう♪

素人でも簡単にホームページを作成できるアプリ、ペライチのメリットの一つとして、おしゃれで便利なテンプレートがたくさん揃っていることが挙げられます。

テンプレートを使うと、内容を自分仕様に変えるだけで簡単にページが出来てしまうので、うまく活用すると作業効率がグッと上がるんですね。

今回はペライチテンプレートの中の、「バー店舗紹介」というテンプレートについて詳しく説明していきます。バー店舗紹介テンプレートは無料で使えるテンプレート

あなたのお仕事・業種にピッタリのテンプレートは何かを見つけてみましょう。

ペライチテンプレート「バー_店舗紹介」の特徴

「バー店舗紹介」のテンプレートは、バー店舗紹介向けに作られたテンプレートで、お店の紹介やメニュー一覧など。お問い合わせにも使えるデザイン構成。

誰でも無料で使用可能で、契約プランに関わらずフォームを利用することができます。

テンプレートにはお問合せフォーム(フォームブロック)がついていますが、利用するにはライトプラン以上かオプション契約をする必要があります!

実際のテンプレートを見ながら、テンプレートの特徴・使い方を説明していきますね。

トップの画像には、バーの店舗紹介なのでカクテルの写真や店内の雰囲気の分かる写真などがいいでしょう。
全体的に大人な雰囲気な感じにしたいですね。
ページ全体も黒でシックな感じになっています。
よりかっこよくするため、ヘッダーメニューは英語表記になっています。

次のブロックには、お店の紹介を載せることができます。
お店のコンセプトや特徴などを写真などと一緒に記載しましょう。

次のブロックには、お知らせを載せることができます。
営業時間や臨時休業など、お客様にお知らせしたい事を定期的に記載しましょう。
その下にお問い合わせボタンの設置もできます。

次のブロックには、メニュー一覧を載せることができます。
・ドリンク
・フード
に分けて、記載すると閲覧しやすいですね。
金額や簡単な説明もあるといいでしょう。
こちらにもお問い合わせボタンを設置できます。

次のブロックには、アクセス案内を載せることができます。
・住所
・アクセス方法
・地図
・電話番号
・営業時間
・定休日
・席数
など、店舗に関する情報を記載しましょう。
お客様に来店して頂かないといけないので間違いのないようにしたいですね。

次のブロックには、お問い合せフォームを設置できます。
お問い合わせに必要な情報に合わせて自由にカスタムすることができます。
予約フォームとしても活用できます。

※利用するにはライトプラン以上かオプション契約をする必要があります!

最後のブロックには、店舗情報を載せることができます。
お店の名前や住所、営業時間、電話番号を記載できます。
SNSのリンクを載せる事もできます。近年では、SNSでお店を探す方々も多いので活用したいですね。

ペライチテンプレート「バー_店舗紹介」はこんな人におすすめ

「バー店舗紹介」テンプレートは、バー店舗紹介向けに作られたテンプレートですが、他の業種にも応用することができます。

・飲食店
・サロン
・店舗
など・・・

ペライチテンプレート「バー_店舗紹介」まとめ

「バー_店舗紹介」テンプレートはいかがでしたか?

お店の紹介やメニュー一覧を載せられるいいテンプレートでしたね。
ホームページを作りたいお店の方におすすめです。

ぜひこちらのテンプレートを試してみてください。

https://93guy.hp.peraichi.com
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://peraichi.com/landing_pages/view/drm0h
https://perasemi-semi.hp.peraichi.com/zoomsemi

https://perasemi-semi.hp.peraichi.com/zoomsemi
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。