全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

AIライティングCatchy(キャッチー)で“業務改善”のキャッチコピーを作ってみた!活用についてもご紹介

時代はキャッチコピーもAIに。

Catchy(キャッチー)は、サービス名とサービスの内容を入力するだけで、自動的にキャッチコピーをはじめとした文章を作成してくれるAIライティングアシスタントツールです。

一からキャッチコピーを作るのではなく、作られた複数のキャッチコピーの中から最適なものを選択することができるため、ホームページ・広告・資料・メールなどの文章をより効率よく作成することができます。

今回はそんなCatchyを使って、“業務改善”のキャッチコピーを作ってみました。

どんなキャッチコピーが作られるのか、どんなところに活用できるのかなど、ご紹介していきますね。

●業務効率を最大化し、生産性向上を実現。コスト削減と品質向上で企業の競争力強化へ。

●新しい価値を創出し、従業員と顧客の満足度を向上。持続可能な成長への一歩。

●効率が命。ビジネス成功の鍵は業務効率化にあり。成果と生産性を積み重ねよう!

●未来への布石。業務改善で組織の競争優位性を高め、変革を牽引せよ。

●現在地から進化へ。「変わる」ことが「成長」へつながる。業務改善でその手法を模索。

●挑戦は今だ!改善こそ先駆け。作業効率向上で目標達成に王手!

●あなたのスキルに進化の余地あり!劇的な生産性向上でビジネスの可能性を広げよう。

●支払った時間は無駄にすべきではない!業務プロセス見直しで目指せ最高生産性!

●「今よりもっと良く!」効率アップで未来へ飛躍。仕事は質実剛健、結果は満足度UP!

●改善こそ至上命令!人材育成やサービス水準向上まで、一気通貫の業務革新を。

キャッチコピー生成で入力した内容

サービス名:業務改善
サービスの説明:業務改善には多くのメリットがあります。
効率の向上:業務プロセスや手順の見直しや改善により、作業効率が向上し、同じ時間やリソースでより多くの仕事を達成することができます。
生産性の向上:業務の効率化により、生産性が向上し、より多くの成果を同じ期間内に達成することができます。
コスト削減:無駄な作業や手順の削減により、コストを削減することができます。これは、時間やリソースの節約だけでなく、人件費や資源の効率的な活用にもつながります。
品質向上:業務プロセスの見直しや改善により、品質管理が向上し、より高品質な成果物やサービスを提供することができます。
従業員満足度の向上:業務の効率化や改善により、従業員の負担が軽減され、仕事のストレスが減少します。また、効率的な作業環境や仕事の透明性が向上し、従業員の満足度が高まります。
顧客満足度の向上:品質の向上や効率的なサービス提供により、顧客満足度が向上し、顧客ロイヤルティが高まります。
これらのメリットは、組織全体の競争力を高め、持続可能な成長を促進するのに役立ちます。
文章の雰囲気:丁寧

1回の生成で、8~10個のキャッチコピーが作られます。
Catchyで作られたキャッチコピーは、入力したサービス名とサービスの説明を元に作られるため、入力した文章に含まれる単語の組み合わせで出来上がっているものが多いです。
また、入力した文章に含まれない単語であっても、AI機能で最適だと考えられた単語が使われていたりもします。

▽生成されたキャッチコピーの中で、入力した文章に含まれない単語
・最大化
・新しい
・価値
・布石
・手法

など

このキャッチコピーを活用できる場面としては、
〇社内広報
〇システムやツールの導入宣伝
〇SNS投稿
〇教育・研修プログラム
〇ウェブサイト
こんな場面で活用できます。

また、イメージに合うキャッチコピーがこの中になければ、組み合わせて使うのもOK!

例えば、
●現在地から進化へ。「変わる」ことが「成長」へつながる。業務改善でその手法を模索。

●「今よりもっと良く!」効率アップで未来へ飛躍。仕事は質実剛健、結果は満足度UP!

この2つを組み合わせて、

〇現在地から進化へ。「変わる」ことが「成長」へつながる。効率アップで未来へ飛躍。

このような、新しいキャッチコピーを自分で作ることも可能です。
また、今回の場合「布石」は計画の出発点などといった意味を持ちますが、一般的にはあまり使用しません。
「支払った時間は無駄にすべきではない!」というフレーズも不自然なので使用が難しいでしょう。「支払った」の部分を除いて「時間を無駄にするべきではない!」などに変えたりするのもいいですね。
必ずしも全て完璧なキャッチコピーが作られるわけではないので、複数あるキャッチコピーの中から最適なものを選択、または組み合わせるのがいいでしょう。

キャッチコピーを選ぶ、新たに作る。
キャッチコピーの可能性を広げてくれるのがCatchyです。

Catchyはこんな業種におすすめです

Catchyでは、今回の“業務改善”のようなビジネス関連のキャッチコピーを自動的に作ることができます。

そのため、
・製造業
・サービス業
・小売業
・医療・福祉業
・IT業界

などの業種におすすめです。

業務改善のキャッチコピーは、新しい業務プロセスやシステムの導入、効率化プロジェクトの実施、顧客サービスの向上など、業務改善に関する取り組みを宣伝する際に使用できます。例えば、企業が社内向けに業務改善の重要性を伝える社内広報、顧客向けに効率的なサービス提供をアピールする広告キャンペーン、業務改善コンサルティングファームが自社のサービスをPRする際にも使用できるでしょう。

業務改善について、AIでキャッチコピーをつくってみたのまとめ

Catchyで作成した“業務改善”のキャッチコピーはいかがでしたか?

キャッチコピーの生成は、サービス名とサービス説明を入れるだけでとても簡単ですが、非常に精度の高いキャッチコピーが複数作られるためとても便利ですね。

一からキャッチコピーを考える時間を節約できるため、ホームページ・広告・資料・メールの文章をより効率的に作ることが出来るようになります。

ぜひ皆さんも、CatchyのAIキャッチコピー作成を試してみてくださいね。

また、販促工房株式会社では、製造業をはじめとした工場関係のキャッチコピー等作成サポートをしています。
●自分でキャッチコピーを作るのが苦手だ
●いい感じのキャッチコピーが思いつかない
●キャッチーの使い方がよくわからない
など、キャッチコピーでお困り事がある方は、ぜひ販促工房株式会社にご相談くださいね。

https://akarimirai.hp.peraichi.com/seminar240523
https://business.sp-factory.site/keihi
https://business.sp-factory.site/line
https://attrait.shop/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です