全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

ダイエットか痩身か、エステさん、そのメニュー名では集客できないですよ

販促軍師 笹野

愛知県豊橋市を拠点として、全国のエステサロンの集客と売上アップのサポートをしている、販促工房の笹野です。

最近ですね、あるお客様のブログやホームページの見直しをやってましてね、そこで思うところがありましたので、ちょっと内容をシェアしますね。

ここで、気になったのが「ダイエット」ってワードです。
さて、深掘りして考えていきましょう。

ダイエットと痩身の違いを考えつつ通じるのかも検討する

ダイエットと痩身

最近、痩身エステなるワードが結構増えてきていますね。

「ダイエット」と同じ意味にとられがちですが、
「ダイエット」が単純な体重の減少を目指すのに対し、
「痩身」は美容を目的として痩せることを意味する点で、
大きく違っているのはわかるのですが
これ、一般人にはどのくらい通じるのでしょうか?

エステオーナーさんが目指しているものが、痩身なのかもしれません
でもね、そもそも検索されているのか?
その辺りから見ていきましょう。

一般の方に見付けてもらえなかったら、そもそも意味がないですから。

Googleトレンドにて、ダイエット・痩身・減量・シェイプアップ・軽量化
この5つのワードで、どのくらいの検索数が出ているのかちょっと見てみましょう。

ダイエットと痩身

なんと、これはすごいですよ。
ダイエットが圧倒的なんです。
(青色のグラフがダイエットになります)

痩身って意味が大事なのかもしれません
でもね、一般的にはダイエットの方が圧倒的に検索されるのです。

これを見てどう思いますか?
これでも、あなたのメニューは痩身エステにしますか?
ちょっと悩みますよね。

あなたのお店のメニュー名は痩身エステですか?

一般的は、ダイエットの方が検索されますし
一般人には痩身って通じません。

何度かお店に来てくれた人なら、痩身って通じると思います
でも、初めて来店する人には通じないのです。

だけども、メニュー名は痩身エステなんです。ダイエットではないのです。

さて、こう言う時はどうしていきましょうね。

答えは簡単です、痩身エステ(ダイエット)
このように、()で繋げて入れましょう。
ただそれだけ。

難しい漢字の駅名とかね、
後ろにふりがな入ってるじゃないですか
それと同じ感じです。

タイトルにちゃんと入れておけば、検索でひっかかるようになりますし
お客様にも一発で通じます。

文字数が多くなって、ちょっと不恰好かもしれませんが
お客様に通じないよりマシです!!

お客様に通じる、選んでもらえる物を選びましょう。

ダイエットか痩身かまとめ

ダイエットと痩身

ダイエットと痩身では、ダイエットの方が
圧倒的に検索されているので、どちらの単語を使うべきかと言えば
確実にダイエットを使うべきですね。

今回は、たまたまダイエットと痩身の話でしたが
どちらが検索されているのか、どちらが一般人に通じているのか
この辺り、調べてから検討する癖づけをしましょう。

正しい語句を使いたいのは、よーくわかりますが
そのために、お客様に通じなくて、売上に繋がらないのは
本末転倒ですからね。

正しいワードでも、お客様に通じるのかどうか
その辺りしっかり気にしていきましょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/drm0h
https://peraichi.com/landing_pages/view/t7vyf
https://peraichi.com/landing_pages/view/canvacanva
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。