全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

電話営業の反面教師〜人のふり見て我がふり直せ

キャノンさんの代理店かな?
営業電話かかってきたので
ちょっと話を聞いてみました

もうね、時間がもったいなかったと言いますか
営業マンがアホすぎてビビりました・・・・
ある意味、反面教師的に勉強になりました。

複合機の提案いただきました

電話営業の仕方と反面教師

複合機のご提案って事だったのですがね
とりあえず、今の現状を説明してみた

販促工房の笹野は、コーワキングスペースを借りてて
コワーキングスペースの中にコニカミノルタの複合機がある
なので、自前でここに置く必要は無いんですよ
また、自宅の方で月間100枚もプリントしないので
大型の複合機は必要ないんです
出張も多いので、それをもつ意味があまりなくてね

そう説明したのですがね
キャノンの営業さんは
ファックス届いたら、メールで出張先に届きますから
出張中でも便利ですよ!! そう提案してきます。

いやいや、そもそもファックスのやり取りなんて
もともとして無いですから、それに複合機入れなくても
メールでのやり取りで情報取れますので・・・

と、説明したのに
でも、こちらの複合機 今キャンペーンで
お値打ちに出来ますのでと、さらに押してくる。

提案事項はお客様のために

電話営業の仕方と反面教師

うーむ、どこまでいっても平行線。
必要無いと言っているのに
お得だからとか、便利だからとか言ってくる
僕の利用環境では、全く便利とは思わないんだけどなぁ

そんなこんなで、10分も話し込んでしまった

このゴリゴリ押してくる感じは
すごいなぁって思うけど
お客様の立場に立った提案をしなくちゃダメですよね。

反面教師として、勉強になりました。
キャノンの営業さん、ありがとうございました。

https://w7xu9.hp.peraichi.com/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。