全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

忙しいとは心を亡くすこと スケジュール管理の勧め

忙しいとは心を亡くすことを言います
漢字を見るとわかりますよね
まさに、心を亡くすと書きます。

みなさんの周りで
忙しそうにバタバタされてる方いませんか?
すっごく忙しそうにしているので
声かけにくいとかありません?

でもね、できる人ってのは
忙しそうだなってタイミングでも
メッセージやラインしてみると
驚くほど返事が早かったりします。

これってね、実は
その人は、忙しいと思っていないのです。
ちょっと予定が詰まってるけど、
許容範囲と思っているんですね。

だって、漢字の通り
心を亡くしていないから忙しくないのです。

どうすれば心に余裕が持てるのか?

スケジュール管理

みなさんは
そんな風になってみたいと思いませんか?

まずは、毎日5分の時間を作ることから始めましょう。
コーヒー飲みながらでも大丈夫。
1日たったの5分です、出来ますよね。

その5分で何をやるのかと言いますと
スケジュールの見直しです。

1枚の紙に、4つの項目を書き出します。
●1日のやることリスト
●今週のやることリスト
●今月のやることリスト
●余裕があったらやることリスト

忙しいと思うのは、心に余裕がなくなるのが原因の一つ。
スケジュールを見える化することで、
今すぐやるべきこと、あとでも良いことが一目でわかります。
さらに、ついでにやるべきことも明確化できるんですね。

ついでに行動ができるようになると
スケジュールの処理が、めっちゃ早くなりますよ。

書き出すことで頭の中がクリアになる

毎日紙に書き出すことで
しっかりと頭の中が整理されます。

昨日のスケジュール予定の紙から
終わってること、終わっていないことを整理することで
進捗具合もわかりますもんね。

さらにさらに
紙に書き出すことで、一旦 その項目を忘れることが出来ます。
頭の中の容量が少し開くと、気持ちに余裕も出るんですよね。
パソコンだって、容量ギリギリの状態だと、速度が遅くなりますよね
まさに、パソコンと同じで頭の容量を減らすことで
自分自身のパフォーマンスが上がります。

師匠も走る
師走が近づいています。
みなさんも、スケジュールを紙に書き出して
心を亡くさないようにしていきましょう。

100円均一活用

ちなみに、こんな罫線の書かれた
ポストイットやメモ帳を使うのが
簡単で良いですよ。
100円均一とかで手に入るので
とっても安価です。

https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/t7vyf
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomcanva
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です