全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

忘れてはいけない結果を出す勉強法

販促軍師

こんにちは、愛知県豊橋市を拠点として全国の中小企業の皆さんの、集客と販売促進のサポートを、デザイナーとコンサルタント両方の視点でサポートしている、販促工房の笹野です。

子供の頃大切にしていた勉強方法ってありますよね
大人になってからその勉強方法活用していますか?

今回はその勉強方法を思い出しつつ
しっかり身に付く話っていうのはねしていきたいと思います。

繰り返し勉強する

小学校の時の勉強思い出してくださいね
目で見て・話して・文字を書いて覚える
そんな風な勉強法ありましたよね。

一度で覚え切れない場合
何度も繰り返しやって覚えましょう
なんてありましたよね。

それが大人になって、会社勤めになると
一度で覚えろ!!なんて言われるんです

何か不思議ですね

本当は伝える側・教える側がしっかりと配慮し
一度で覚えられない事は何度も繰り返しやらせる
本当に覚えてほしいことであれば何度も繰り返し伝える

これが本来の姿かと思います

皆さんは相手が覚えられるように
何度も伝えていますか
ちゃんと配慮していますか?

人で何でも覚えられたら苦労しません
忘却曲線なる単語聞いたことありませんか?
おそらくいろんなところで聞いているかなと思います。

人間は1時間で56%を忘れてしまうそうです
つまり、繰り返しやらないと
いろんな事覚えていられないってわけです。

人は自分の得意な感覚が違う

繰り返し勉強するにしても
何をするのが一番効果的なのか
しっかり考えていくのも大切です

人には、個人差があり
優位に覚えられる手段が異なります

見るのが優位な人
耳で聞くのが優位な人
手を動かす(書く)のが優位な人

匂いだったり、動きだったり
何が得意ってのが異なります

自分が一番得意なものを使って覚えるのが良いでしょう
それが何かを取得したり覚えたりする近道になります。

忘れてはいけない結果を出す勉強法のまとめ

人間は何かを1度で覚えるほど優秀にはできておりません
本当に覚えなければいけない事は繰り返し覚える努力をしましょう

また、教える側覚えてもらうための仕掛けを施しましょう
いちど言っただけで覚えてもらえるなんて幻想ですからね。

https://newnisa.hp.peraichi.com/
https://attrait.shop/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です