全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

AIライティングCatchy(キャッチー)で“インボイスセミナー”のキャッチコピーを作ってみた!活用についてもご紹介

新時代はキャッチコピーもAIに。

Catchy(キャッチー)は、サービス名とサービスの内容を入力するだけで、自動的にキャッチコピーをはじめとした文章を作成してくれるAIライティングアシスタントツールです。

一からキャッチコピーを作るのではなく、作られた複数のキャッチコピーの中から最適なものを選択することができるため、ホームページ・広告・資料・メールなどの文章をより効率よく作成することができます。

今回はそんなCatchyを使って、“インボイスセミナー”のキャッチコピーを作ってみました。
どんなキャッチコピーが作られるのか、どんなところに活用できるのかなど、ご紹介していきますね。

Catchyで作成された“インボイスセミナー”のキャッチコピーはこちら

●来るべきインボイスシステムの変更に備える。

●適格請求書保存方式で、請求書システムに革命を起こす。

●新しい請求書システムで、経理業務を削減する。

●2023年10月の請求書システムで先手を打つ。

●新しい請求書システムで、財務を整理し、非課税にする。

キャッチコピー生成で入力した内容

サービス名:インボイスセミナー
サービスの説明:2023年10月に「インボイス制度 (適格請求書等保存方式)」開始が予定されています。
請求書のフォーマットやシステム、保存方式などが変更となる本制度では、フリーランスや個人事業主などの免税事業者、法人などの課税事業者の双方において、主に経理業務の面で大きな影響を及ぼすと言われています。直前に慌てることのないよう、制度への理解と準備を進めておきましょう。
文章の雰囲気:丁寧

1回の生成で、5~10個のキャッチコピーが作られます。
Catchyで作られたキャッチコピーは、入力したサービス名とサービスの説明を元に作られるため、入力した文章に含まれる単語の組み合わせで出来上がっているものが多いです。
また、入力した文章に含まれない単語であっても、AI機能で最適だと考えられた単語が使われていたりもします。

▽生成されたキャッチコピーの中で、入力した文章に含まれない単語
・備える
・革命
・削減する
・先手を打つ
・新しい
など

このキャッチコピーを活用できる場面としては、
〇SNS広告の投稿文章または画像
〇サイトのトップに入れる(トップ画像に入れてもOK)
〇サイトのタイトル
〇メルマガの件名
〇ブログのタイトル
こんな場面で活用できます。

また、イメージに合うキャッチコピーがこの中になければ、組み合わせて使うのもOK!

例えば、
●2023年10月の請求書システムで先手を打つ。

●来るべきインボイスシステムの変更に備える。

この2つを組み合わせて、

〇2023年10月からのインボイスシステムに備える。

このような、新しいキャッチコピーを自分で作ることも可能です。

今回の場合、『新しい請求書システムで、財務を整理し、非課税にする。』のような非課税にするという間違った捉え方をしたキャッチコピーを生成せれることもあります。これだと誤解をまねいてしまう事が予想されるので使用するには難しいですね。
このように必ずしも全て完璧なキャッチコピーが作られるわけではないので複数あるキャッチコピーから最適なものを選択または組み合わせるのがいいでしょう。

キャッチコピーを選ぶ、新たに作る。
キャッチコピーの可能性を広げてくれるのがCatchyです。

Catchyはこんな業種におすすめです

Catchyでは、今回の“インボイスセミナー”のようなセミナーのキャッチコピーを自動的に作ることができます。

そのため、
・セミナー講師
・講師業
・セミナー主催会社
・コンサルタント
・イベント企画
などの業種におすすめです。

セミナーの宣伝やセミナー告知のページのキャッチコピーを考える時に使ったり
SNSなどに載せる投稿のタイトルを考える時に使うといいでしょう。

AIでインボイスセミナーのキャッチコピーを作る まとめ

Catchyで作成した“インボイスセミナー”のキャッチコピーはいかがでしたか?

キャッチコピーの生成は、サービス名とサービス説明を入れるだけでとても簡単ですが、非常に精度の高いキャッチコピーが複数作られるためとても便利ですね。

一からキャッチコピーを考える時間を節約できるため、ホームページ・広告・資料・メールの文章をより効率的に作ることが出来るようになります。

ぜひ皆さんも、CatchyのAIキャッチコピー作成を試してみてくださいね。

また、販促工房株式会社では、エステサロンをはじめとした美容関係のキャッチコピー等作成サポートをしています。
●自分でキャッチコピーを作るのが苦手だ
●いい感じのキャッチコピーが思いつかない
●キャッチーの使い方がよくわからない
など、キャッチコピーでお困り事がある方は、ぜひ販促工房株式会社にご相談くださいね。

https://spsemi.hp.peraichi.com/
https://canva-superbasicseminar.hp.peraichi.com/
https://iaje3.hp.peraichi.com/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。