全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

【情報発信してますか?】商品は陳列しなければ売れません、そしてお知らせしなければ売れないのです

おねだり猫

だめにゃー、そんなやりかたでは、売り上げ上がるわけないにゃー

さて、こちらのブログを見ているあなた
ちょっと質問なんですが、倉庫に入れっぱなしの本
売れると思いますか?

情報発信していますか? 商品を発信しないと売れないですよ

この質問はすごく簡単な話で
倉庫の中でダンボールに入っていて、陳列されてなかったら
その本がある事をお客様が知らないので、当然の事ながら
売れないですよね。

当たり前の論理なんですが
この話、わかっているけどやらかしている会社
本当に多いんですよ

例えばね、あなたの会社の商品やサービス
ちゃんと情報発信していますか?
ホームページで見えるようになっていますか?
SNSで発信していますか?

そうやって、お客様に見えるようにしていかないと
当然のことながら、売れませんよね。

【有効な情報発信をしよう】陳列しただけでは、商品は売れません

情報発信していますか? 商品を発信しないと売れないですよ

さて、倉庫に入っている本を本棚に陳列してみました
ふむふむ、これでやっとお客様の目に触れる場所に商品が出てきたわけです。
さて、どれだけ売れるでしょうか?

本屋さんの陳列棚を、
隅から隅まで見る人ってのは当然いますよね
そういう方には、商品が目に触れると思います。
でも、手にとってもらえるかどうかは別問題。

目に触れただけで、手にとって見られないかもしれません。
(周りに似たような商品が並んでいますからね)

情報発信していますか? 商品を発信しないと売れないですよ

この本を売りたい!!
そう思う場合には、陳列棚にPOPを掲載したりして目立たせます。
目立つことで、目に止まる回数が増え手にとって貰う回数が増えますね。

そうすることで、

販売につなげる確率があがるのです。

さて、さて
皆さんの商品やサービス、目立つようになっていますか?
手にとって貰う回数増やす努力していますか?

これってつまり、
あなたの商品やサービスで言うところの情報発信の回数になります。
InstagramやTwitter、Facebookなどの
SNSでの情報発信の回数を増やす話だったり
ブログで情報発信したりですね
見て貰う回数、手にとって貰う回数を増やす努力ですね。

さらに、店頭POPってのは
必要な言葉がわかりやすく、目立つようにしてありますね。
SNSでの情報発信をするときは、目立つ画像を用意し
わかりやすいキャッチコピー・タイトルを用意しないと
伝わらないわけですね。

あなたは、目立つ画像・わかりやすい言葉使いにしていますか?
していなかったら、一度考え直してみるのも良いですよー。

【情報発信してますか?】商品は陳列しなければ売れませんのまとめ

情報発信していますか? 商品を発信しないと売れないですよ

本屋さんや雑貨屋さんなど
陳列されているのを見て、目立たないなぁ、見にくいなぁと思ったら
それは、大チャンス!!

反面教師ではないですが、その目立たないと思った点の改善案を考え
自社の商品やサービスに置き換えてみましょう。
そうすることで、情報発信の質は大きく向上しますよ。

陳列してない商品は売れないように
HPなどに掲載していない商品は売れませんよ。

また、陳列したあとにはPOPを用意するが如く
誰に対して必要な物で
どんな効果があるのか
わかりやすく、目立つように
情報発信しましょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/

https://peraichi.com/landing_pages/view/hozyokinplus
https://peraichi.com/landing_pages/view/invoice-system

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です