全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

ペライチ決済機能を使ってネットショップを立ち上げよう!ショップ管理の使い方

販促軍師 笹野

ペライチの愛知県代表サポーターをしております、販促工房の笹野です。 今回はペライチの決済機能のお話になります。

ペライチの決済機能を使ってネット販売をしていく初めの一歩として、まずペライチ内にショップを作るところから始まります。

このショップは、決済機能のショップ管理から設定することができます。

今回は、決済機能のショップ管理について使い方を詳しく説明していきますね。

ペライチ決済機能のショップ管理使い方

ペライチページにてネット販売をしていくには、まず決済機能のショップ管理でショップを作成する必要があります。
実店舗でも、商品があっても店舗が無ければ陳列・販売することができませんよね。
ネットショップも同じで、ペライチ内に店舗を作ってあげることで商品が販売できるようになるのです。

ペライチのショップ基本知識

まずここでは、ペライチでいうショップとは何なのかを簡単に説明していきます。

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

ショップオーナーは、このショップを作成するあなたになります。
商品管理にて登録した商品は作成したショップに設定し、ショップをペライチページに設定することで商品が販売できるようになります。
注意してほしいのが、複数のページに同じショップを1つずつ設定することはできますが、1つのペライチページ内に複数のショップを設定することはできません。

「ペライチ1ページ・1ショップ」

これが基本になります。

ショップ作成の流れ

では、実際に新しいショップを作成する流れを見ていきましょう。

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

ショップ管理画面の、「新しくショップを作成する」ボタンを押します。

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

すると、ショップの新規追加の画面に移ります。
ここで、ショップの基本情報を入力していきます。必須と書かれている項目は、必ず入力しなければなりません。

■ショップ名
ショップの名前を入れてください。
このショップ名は「購入者へ送信されるメール本文」・自動作成される「プライバシーポリシー」「利用規約」ページ内で表示されます。
お客様が見た時又は自分が管理する時に、パッと見て何を売っているショップなのかわかるような名前にすると良いでしょう。

■ショップメールアドレス
注文が入った時・キャンセルになった時に送信されるメールの宛先になります。
購入者に送信されるメールにも、このアドレスが表示されます。

■設定したいペライチページ
作成したショップを設定したいペライチページを選択します。
先にお伝えしましたが、基本は「1ページ1ショップ」です。
既に他のショップを設定しているペライチページは選択することができません。
もしそのページに作成したショップを設定したい場合は、先に設定してあるショップを外してから設定する必要があります。

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方
ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

■決済方法
ここでは、お客様が選べる決済方法を選択します。
クレジットカード決済・コンビニ決済・ペイパル決済・atone決済の4種類から選択できます。
atone決済を聞いたことがない人も多いかと思います。
atone決済は、クレジットカード無しで後払いができる決済になります。
携帯番号とパスワードを入力して決済が完了し、代金は翌月コンビニで支払う形になります。
いくつかの決済方法を設定しておくとお客様の選択肢も増えるため柔軟性が増します。

■送料
ここでは、配送にかかる送料を設定できます。
ここの基本送料は一律料金になるので、ショップ内で送料を一律にする場合に使用してください。送料を無料にする場合は「0」にすればOKです。
また、地域別に送料を設定することもできます。

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

■送料無料にする金額
ここでは、一定の金額以上の注文の場合に送料を無料にする設定ができます。
ネット通販で「5,000円以上お買い上げで送料無料!」なんて表示を見たことがあるのではないでしょうか?
不要な場合は空欄で大丈夫です。

■必須な購入者情報
ここでは、お客様が商品を購入する際の申し込みフォームで住所を入力必須にするかしないかを選択できます。
例えば、物販など届ける商品がある場合は住所を入力してもらう必要があります。しかし、資料ダウンロードや配信コンテンツなどはオンライン上でのダウンロードで済むので、住所を入力してもらわなくても大丈夫ですよね。
また、どの地域の人からの購入が多いのかの集計を取りたい時などにも、住所情報が活用できます。

■購入完了画面
ここでは、購入完了時に表示される画面の設定ができます。
基本的にはペライチが用意したページに飛ぶようになっていますが、自分で用意したページに飛ばすことも可能です。
購入者限定のページや、購入品と合わせて使ってほしい商品の案内ページなどを自分で作成して設定することもできます。
「ご自身で用意した購入完了画面を使用」にチェックを入れると、表示させたいページのURLを入力する欄が出てくるので、そちらにURLを入力してください。

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

■購入完了画面へのコンバージョンタグ設置
コンバージョンタグとは、サイトの訪問者がお客になる数=サイトの広告効果を計測するためのタグのことを言います。
購入完了画面にコンバージョンタグを設置することで、どれくらいのサイト訪問者がコンバージョン(お客様に転換)したかを計測できます。

■購入完了画面に表示される見出し
ここでは、購入完了画面に表示される見出しの設定ができます。
何も入力しなければ、「ご購入ありがとうございました。」と表示されます。
そのままでもOKですが、自分で考えた見出しにしたい時は入力しましょう。

■購入完了画面に表示されるメッセージ
ここでは、購入完了画面に表示されるメッセージを設定できます。
例えば、「この度は○○をご注文いただきましてありがとうございます。出荷準備が整いましたら、改めてお知らせいたします。またのご利用をお待ちしております。」
このようなメッセージが設定できます。
512文字以内で自由にメッセージを書きましょう。

■注文完了通知メールの件名変更
注文が完了した際に自動的にお客様に送られる通知メールの件名を設定できます。
入力しなければ、「ご購入いただきありがとうございます」と表示されます。

■注文完了通知メールの本文へメッセージ追加
注文が完了した際に自動的にお客様に送られる通知メールの本文に、メッセージを追加することができます。
通知メールには、購入先のショップ情報や注文内容などが自動的に入力されます。それに加えて追加したいメッセージがある場合にはここで設定できます。

ここまで入力して「基本情報を保存」ボタンを押したら、ショップが作成されます。
作成したショップは、ショップ管理のトップ画面で一覧で見ることができます。
ここでは、いつでも確認・編集・削除を行うことができます。
何個でもショップは作成可能なので、数種類の商品を販売したい場合は商品ごとにショップを分けても良いですね。

ショップ管理まとめ

ペライチ決済機能、ネット通販の始め方

決済機能のショップ管理についてまとめてみました。

ペライチでネット通販を始める第一歩として、まずはショップ作成をしてみましょう。
入力する項目はちょっと多いかもしれませんが、一度設定すれば変更が無い限りずっと使うことができます。

ネットショップを開きたいけど踏み出せずにいる方・決済機能の登録が面倒でネットショップが開けていない方、ぜひペライチでネットショップをスタートさせてくださいね。

https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/t7vyf
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です