全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

ペライチテンプレートの選び方“住宅リフォーム_施工事例”はこんな風に使おう♪

販促軍師 笹野

ペライチ愛知県代表サポーターの販促工房の笹野です。
ペライチテンプレートの選び方のご紹介です。

ペライチのメリットの一つとして、おしゃれで便利なテンプレートがたくさん揃っていることが挙げられます。

テンプレートを使うと、内容を自分仕様に変えるだけで簡単にページが出来てしまうので、うまく活用すると作業効率がグッと上がるんですね。

今回はペライチテンプレートの中の、「住宅リフォーム_施工事例」というテンプレートについて詳しく説明していきます。

あなたのお仕事・業種にピッタリのテンプレートは何かを見つけてみましょう。

ペライチテンプレート「住宅リフォーム_施工事例」の特徴

「住宅リフォーム_施工事例」のテンプレートは、住宅のリフォーム会社向けに作られたテンプレートで、リフォームの流れや施工事例が載せられたり、お問い合わせや資料請求もできるデザインになっています。

無料で使用可能で、契約プランに関わらずフォームを使うことができます。

実際のテンプレートを見ながら、テンプレートの特徴を説明していきますね。

ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム

トップの画像には、住宅リフォームの会社と言うことが一目でわかるように、内装や外装の写真を設定しましょう。

例えば、
・リフォーム前後の比較写真
リフォーム前と後の写真を並べることで、訪問者に劇的な変化を印象づけることができます。同じ角度やポーズで撮影された写真を使用することで、改善された空間やデザインの変化を強調します。

・インテリアのハイライト写真
リフォームされた室内の美しいインテリア写真を選ぶことで、訪問者に快適さや魅力をアピールできます。明るく広々とした空間、モダンなデザイン要素、質の高い素材など、魅力的な特徴を際立たせる写真を選びましょう。

・お客様の笑顔や満足感を表現した写真
リフォーム後に満足したお客様の写真を掲載することで、信頼性と満足度を高めることができます。笑顔のお客様や家族がリフォームされた空間を楽しんでいる様子を写した写真を使用しましょう。

これらの写真は、訪問者にリフォームの魅力や成果を伝えるのに効果的です。写真の品質や美しさにも注意し、ユーザーにインスピレーションを与えるような写真を選ぶことが重要です。

無い場合は、画像サイトからダウンロードした写真でも問題ないでしょう。
また、お問い合わせと資料請求がすぐにできるように、ヘッダーにお問い合わせボタンと資料請求ボタンを設置しています。

ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム
ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム

次のブロックには、リフォームの流れを載せることができます。
相談から工事・引き渡しまでの流れを記載しましょう。
皆さんの会社の手順に沿って、流れの項目は自由に増減することができます。

・相談・ヒアリング
まずはお客様との相談やヒアリングが行われます。お客様の要望や希望を詳しく聞き出し、リフォームの目的や予算、スケジュールなどを明確にします。

・設計・プランニング
プロのデザイナーや建築士と共に、リフォームの設計やプランニングが行われます。現地調査や図面作成、コンセプトの決定などが行われ、具体的なリフォームプランが作成されます。

・予算の決定と契約
リフォームにかかる予算が明確になったら、契約が行われます。契約書や見積もりの内容、工期などについて合意し、双方の同意のもとで進められます。

・施工・工事
リフォーム工事が開始されます。解体作業、構造変更、内装工事、設備の取り付けなどが行われます。プロの職人や専門業者が関与し、設計に基づいて作業が進められます。

・完了・引き渡し
リフォーム工事が完了したら、顧客に引き渡されます。最終確認や検査が行われ、問題がないことが確認されたら、引き渡し手続きが行われます。

・アフターサポート
リフォームが完了しても、一定期間のアフターサポートが提供されることがあります。保証やメンテナンス、トラブル対応などが含まれる場合があります。

などがあります。

見出しだけじゃなく、それぞれに簡単な説明文も添えるとより丁寧になりますよ。

ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム
ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム

次のブロックには、これまでの施工事例を載せることができます。
お客様は、この会社に頼むとどんな風に家を綺麗にしてくれるのか知りたいはずです。

実際の施工事例があるとそれを確認できるので、お客様の安心感に繋がります。

施工事例を掲載することで、お客様に対して信頼性をアピールすることができます。

お客様のコメントや評価を掲載することで、他の訪問者に対して満足度の高さを証明することができます。

訪問者にとって具体的なイメージや参考情報を提供し、リフォーム業者としての専門性と優位性をアピールする重要な要素となります。

施工後の写真・施工費用・住所(市町程度)・お名前(イニシャル可)・施工の説明などを記載しましょう。
写真はなるべく明るくて見栄えの良いものを使いたいですね。

ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム

次のブロックには、リフォームのお役立ち情報を載せることができます。
知っとくと便利な収納術や、ちょっとの工夫で劇的に変化するDIY術など、お客様の役に立つ豆知識的な情報を載せましょう。

・見出し
・説明文
・イメージ写真
などを記載しましょう。

ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム
ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム

次のブロックには、よくある質問とお問い合わせフォームを載せることができます。
お客様から聞かれそうな質問を載せたり、実際に今まであった質問を載せたりすることができます。
費用に関する質問は多いため、お客様の誤解を生まないよう記載しておくことをおすすめします。

お問い合せフォームはお客様とのコミュニケーションを強化し、ビジネスの成果を向上させる重要なツールとなります。お客様との関係構築やニーズ把握、新規顧客の獲得に積極的に活用することが推奨されます。

ただし、フォームを利用する場合は、ライトプラン以上かオプション契約(フォーム設置:月額1,100円(税込))をする必要があります。

ヘッダーやページ各所に設置されたお問い合わせボタンを押すと、こちらのフォームに飛びます。

ペライチテンプレートの選び方、住宅フォーム

最後のブロックには、お知らせとSNSリンクを載せることができます。
新着情報やイベント情報など、タイムリーな情報を載せましょう。
また、SNSアカウントがある場合は、一番下にリンクすることができます。
SNSは近年有力な広告ツールとして活用されています。

次のような効果もあります。

・ブランドの拡散と認知度の向上
SNSは広範なユーザーに向けて情報を発信することができます。リフォームの実績やデザインのアイデア、お得な情報などをSNS上で発信することで、ブランドの拡散や認知度の向上につなげることができます。SNSを通じて多くの人々にリフォーム業者の存在や特徴を知ってもらうことで、新規顧客の獲得に繋がります。

・目標層へのターゲティングと関与の促進
SNSには、ターゲティング広告やハッシュタグの活用など、特定の目標層にアプローチする機能があります。リフォームの対象となる層に合わせたコンテンツや広告を配信することで、より関心を持ってもらえる可能性が高まります。また、コメントやシェア、いいねなどのSNS上でのインタラクションを促進することで、ユーザーとの関与度を高めることができます。

・リアルタイムな情報共有と顧客サポート
SNSはリアルタイムな情報共有の場としても機能します。リフォームの最新情報やイベント、キャンペーンなどを瞬時に発信することで、お客様に対して迅速かつ効果的な情報提供を行うことができます。また、お客様からの質問や問い合わせに迅速に対応することも可能です。SNSを通じたコメントやダイレクトメッセージを利用して、お客様サポートを提供することで、お客様満足度を高めることができます。

SNS活用は住宅リフォーム業者にとって効果的なマーケティング手法となります。ブランドの認知度向上や新規顧客の獲得、顧客との関係構築に積極的に取り組むことが重要です。

リフォームの施工事例やお役立ち情報などの発信をして、お客様に会社の情報をもっと伝えられるように、まだ使っていない人はぜひ使ってみてくださいね。

ペライチテンプレート「住宅リフォーム_施工事例」はこんな人におすすめ

「住宅リフォーム_施工事例」のテンプレートは、住宅リフォームにおすすめのテンプレートですが、他にも様々な店舗・施設紹介に使うことができます。

・塗装屋、水道業者など住宅施工業者全般
・オーダーメイド品などの委託製造業者(服・家具・雑貨など)

流れや事例を紹介できる構成なので、お客様から依頼を受けて、それぞれのお客様の要望に合った施工や製造を行う業種に使いやすいテンプレートと言えるでしょう。

ペライチテンプレート「住宅リフォーム_施工事例」まとめ

ペライチの「住宅リフォーム_施工事例」のテンプレートはいかがでしたか?

施工の流れや事例を掲載出来るのはもちろん、簡単なお役立ち情報やお問い合わせも組み込まれたデザインで、建設業全般や製造業全般に使いやすいテンプレートでしたね。

お役立ち情報に関しては、会社の強みやこだわりに変えてもいいかもしれません。

皆さんの業種に合わせて自由に内容を変えて、テンプレートを上手く活用してくださいね。

https://business.sp-factory.site/keihi
https://business.sp-factory.site/line
https://business.sp-factory.site/ihin
https://attrait.shop/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です