全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

自分の地域が特別商売が難しいと思ってる? 〜地域特性の話〜

愛知県豊橋市より全国へ、
小さなお店・会社の集客・売り上げアップをサポートしている
販促工房の笹野です。

さて、今回のテーマは

どこのエリアの人も
自分のエリアが特別だと思っている事が多い
そして、自分のエリアは特別商売がしにくいと思っている
こんな話から考えていきましょう。

地域ごとにいろいろあります

地域特性 北海道 静岡 愛知 三重

地域の方のお話を聞くと こんな感じで

◆愛知県は地域のつながり重視だから、
商売がむずかしいよね
◆静岡県は左右に長いから、
ここで商売がうまくいけば
どこのエリアでもうまくいくよね
◆北海道は冬が長いから、商売が難しいよね
◆沖縄は南国だから、他のエリアと違よね

上記のようなコメントをもらうことが多いですね。
結局、どこのエリアの方とお話をしても
理由が違うけど、特別に難しいよねと言う

じゃぁ、逆に話を聞けば
商売が簡単なエリアって どこやねんって話なんです。

自分のエリアが難しいって言っている方に、聞いてみたい
それじゃ、東京に行ったら どんな商売もうまくいくの?
潰れる会社・商店って存在しないの?
大阪に行ったら、どうなの?

でも、きっと
東京の方に聞いても、大阪の方に聞いても
自分の住んでいるエリアが、ゴニョゴニョゴニョって
難しい理由を話すと思いますよ。

地域特性って物は、
どこのエリアも同じようにあるんです
エリアによって、地域特性の内容は違います
でもね、自分の場所だけ特別って思っているうちは
道が開けませんよ。

どこのエリアにも必ず特性はある

地域特性 北海道 静岡 愛知 三重

ちょっと考えてくださいね
全国チェーンのお店って、どこにもあります。
近所のお店が、他県に進出している場合もあるんです
それは、どのように考えてますか?

結局は、商売の基本は どこのエリアも同じで
地域の特性を把握して、変革する事が大事なんですね

この事に気づくか気づかないか
自分の所だけが特別だから出来ないと思っているのか
そこの差は、大きいですよ。

観光地のエリア
商業地のエリア
農村地帯のエリア
工場地帯のエリア
ベッドタウンのエリア

ビジネスマンが多い街から
ファミリーの多い街
いろいろ思い付きますよね

郊外の路面店の話から
街中の飲食店まで

どこの場所にもメリット・デメリットはあるのです。
その辺りをしっかり調べ、やっていくのが本当に大切。

エリア特性をしっかり把握して
あなたの商売を伸ばしていきましょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/

https://peraichi.com/landing_pages/view/hozyokinplus
https://peraichi.com/landing_pages/view/invoice-system

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です