全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

営業に即効性を求めすぎると失敗する 〜フリーランスの失敗〜

フリーランスになったときに陥る失敗として
よくあるのがですね。
営業の成果に即効性を求めすぎると言う点です。

どういうことかといいますと。

ブログを1件書いてみた。
それですぐお客につながると思っていたり。

チラシを新しく作ってみた。
それを配ったらすぐに依頼が来ると思っていたり。

確かにすぐに成果に出る時もありますが
ほとんどの場合、すぐに結果にはつながりません。

それを続けていくことによって
じわじわと浸透していくのです。

すぐに結果が出ないからと、コロコロやってることを変化させると、いつまで経ってもお客様を得ることができませんよ

すぐに結果に結びつくと言うのは
お客様が必要なタイミングに偶然出会うと言うことです。
商品が売れるには必ずニーズとタイミングがあります。
それに偶然当たるって大事ですね。

飛び込み営業や電話アポしたいですか?

皆さん営業と言われるとよく最初に想像する
飛び込み営業や、電話営業などは
この即効性のある営業って感じなんですよね。
飛び込んだ先や電話をかけた先が
たまたまその商品を必要としていた。
だから商品が売れるそんな感じですね。
(でもその商品が売れる時に、
会社や商品内容で信頼がないと売れづらいですね)

つまり、自分の商品がどんなものかをしっかりと説明し
その商品が必要となるまで、発信し続ける
そうすることによって自分の商品やサービスが認知され
その商品が必要となるタイミングの時に思い出してもらえる。
ブログやチラシなんてものはそういうための道具です。

いちど配布したチラシをずっと思ってて
一年後にそれを見て電話をしてくれる方もいらっしゃいます。

商品が必要になったタイミングでネットでググり
少し前に書いたブログにたどり着いて注文をいただけるなんてこともあります。

商売にはタイミングとニーズがあります

何度も説明しますが、商品の販売は
ニーズがある事とタイミングが重要です。
そこに偶然出会えないのであれば
そのタイミングになりそうな人に訴えかける
そんなものを数多く用意していきたいですね。

それが販促物全てものになります。

結論
いつ仕事が発生するのかコントロールできないので、根気よく続けることが大切。 続けるのも戦略的にやりましょう。

その辺の細かい戦略に興味がある方は
愛知県豊橋市にある販促工房にお問い合わせ下さい。
遠方のお客様も対応しております。
実際問題、北海道から九州までお客様がおりますのでご安心ください。

https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/t7vyf
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomcanva
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です