全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

【営業の成果を上げる手法】正しい話よりも好かれる話をする

販促軍師

こんにちは、愛知県豊橋市を拠点として全国の中小企業の皆さんの、集客と販売促進のサポートを、デザイナーとコンサルタント両方の視点でサポートしている、販促工房の笹野です。

話し方を工夫するだけで、実はもう一度会いたいと思われるんですよね
簡単なことなので、一度試してみてくださいね。

営業マンとして、もう一度会いたいって思われるのは
すごい武器になりますよ。

会話改善3つのポイント!

  • ポイント1
    感情に基づくコミュニケーション: 私たちは感情に基づいて動くことが多い。
    仕事も人間関係も、好き嫌いが全てです。
  • ポイント2
    好き嫌いの重要性: 学校や家庭で「好き嫌いで判断してはいけない」と
    教わりますが、実際は人間関係において重要な要素です。
  • ポイント3
    相手の求める話をする: 自分が話したいことではなく、
    相手が好きそうな話をすることが、また会いたいと思われる秘訣です。

【感情に基づくコミュニケーション】

感情に基づくコミュニケーションは、
私たちの日常生活において重要な役割を果たします。

確かに、社会的なルールや論理は重要ですが、
実際のところ、人間関係やコミュニケーションの
場面では感情が大きな影響力を持っています。

これは、人々が相手の言葉だけでなく、
その背後にある感情や意図を理解しようとするためです。

たとえば、ビジネスの交渉や友人との会話において、
相手の気持ちや立場に共感することができれば、
より深いつながりを築くことができます。

また、感情を大切にすることは、コミュニケーションを
円滑にし、誤解を防ぐ助けにもなります。

正論や論理的な議論も大切ですが、
それだけでは人の心を動かすことは難しいのです。

感情に基づくコミュニケーションは、
人と人との関係をより豊かにし、理解を深める鍵となるのです。

​​【相手の求める話をする】
日常の会話において、相手の興味や好みを理解し、
それに合わせた話題を選ぶことは、コミュニケーションの
質を高める上で非常に重要です。

特に、ビジネスシーンにおいては、
顧客のニーズや関心事に敏感であることが、
長期的な関係構築やリピート顧客の獲得につながります。

営業の場面では、単に商品やサービスの特徴を
説明するだけでなく、顧客の興味を引き、
彼らの要望や問題解決に寄り添う姿勢が重要です。

これは、顧客が自身のことを理解してもらえていると
感じることで、信頼関係が築かれやすくなるためです。

また、プライベートな会話においても、
友人や家族との会話では、相手の興味や趣味に合わせて
話題を選ぶことで、より円滑なコミュニケーションが
可能になります。

相手に合わせた話題を選ぶことで、
相手の気持ちを尊重し、相互理解を深めることができるのです。

人間関係やビジネスにおいて、
「正しい」話よりも「好かれる」話をすることが、
長期的な関係構築において重要です。

相手の感情を理解し、共感できるコミュニケーションを心掛けましょう。

皆さんのビジネスがさらに伸びると嬉しいですね
ぜひ取り入れた後の感想、教えてくださいね。

https://business.sp-factory.site/keihi
https://business.sp-factory.site/line
https://business.sp-factory.site/ihin
https://business.sp-factory.site/fortuneteller
https://business.sp-factory.site/profile
https://business.sp-factory.site/ebay
https://business.sp-factory.site/study
https://attrait.shop/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です