全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

2023年12月の販促の動きを考えよう! 冬の幸・クリスマスで食の提案を積極的に!大掃除・風邪対策販売強化も忘れずに

販促軍師

こんにちは、笹野です。
すっかりお店の売場も秋色に染まってきた
そんな実感をしている今日この頃です。
まだ暑さは続いていますが
朝晩は過ごしやすい気温にもなってきましたね。

さて、今回は、2023年12月の販促の動きについて考えていきたいと思います。
12月は、食費の支出が年間でナンバーワンの月。
クリスマス・年末年始がある関係で
高級食材もよく出回る時期でもあります。
食の提案、パーティー用品、旅行グッズなど
このあたりをチェックして販促を進めていきましょう。

12月に向けて、どんなことに注目して販促を進めていけばいいのか
詳しく見ていきましょう。

食の提案積極的に!冬の幸を全面に売り出して

食費の支出が年間ナンバーワンと言われる12月。
クリスマス・年末年始などがある関係で
食品の売れ筋が伸びる時期です。

冬は、
白菜・ごぼう・にんじん・サツマイモ・大根
などの野菜や
牡蠣・ふぐ・カニ・ブリ・ホタテ
などの魚介類
柚子・みかん・りんご
などの果物類というように
旬の食材がたくさん出てくる頃でもあります。

まずは冬の幸をしっかりと販売強化し
寒い冬にピッタリのカラダが温まるメニューの提案や
家庭でも作れるレシピの提案などをしていきましょう。

12月24日はクリスマスイブ
12月25日はクリスマスです。
今年は日月にあたることもあり
月曜日を有給休暇で休みにして
3連休にする人も多いのではないかと予想します。

お家でクリスマスパーティー
クリスマス旅行に出かけて贅沢することも
考えられますので
クリスマスの食品やお酒、イベントの提案は欠かせません。

ローストビーフ・チキン・オードブル・ピザ・ケーキ・スイーツ
シャンパン・ワイン・ビール・日本酒
など、これらの売場拡充を行いましょう。

クリスマスマーケット等の食のイベントも
多数開催される見込みです。
クリスマスにちなんだメニュー開発や
商品製作などと今のうちに行っていくとよいでしょう。

年末年始・そして忘年会に向けて
国産牛・カニ・刺身・おせち・寿司などの
高級食材の売場拡充も徐々に進めていきましょう。

冬物拡充、パーティー用品も豊富に取り揃えて

12月は寒さも一層厳しくなり
冬物も、コートなどの重衣料が増えてくる頃です。

2024年の冬のカラーとしては
イエロー系、ダークカラーが流行する予想。

外出する人も増える予想のため、
冬のおしゃれの提案は積極的に行うべき。

・コート、ジャケットなどの重衣料
・手袋、ストール、マフラーなどの防寒アイテム
・厚底のパンプス、ブーツ、スニーカーなどの冬履物
・パーティードレスや装飾品(クリスマス、忘年会関連)

これらの販売強化を徹底的に行っていきましょう。

年始から販売の始まる福袋の用意も
この頃から進めていきましょう。
早めに予約を開始して
確実な購入数を増やしていくように。

大掃除と風邪対策アイテムも販売強化して

冬は空気が乾燥することと、寒さが厳しくなるため
風邪を引きやすい季節です。

まずは、風邪の予防ができるように
加湿器や保温アイテム、抗菌グッズなど
風邪防止アイテムの売場拡充を進めましょう。

風邪を引いてしまった時の
風邪薬や風邪対策品も
季節に合わせたラインナップで展開していきましょう。

また、年末は大掃除をする人も増えます。
お正月をスッキリとした気持ちで迎えられるように
お掃除グッズを使って掃除がはかどる提案を。

掃除が楽になるようなグッズの提案や
それらグッズを使った掃除の仕方のレクチャーなどもすると
購入の誘引ができる可能性があります。

掃除業者も、年末に向けて
大掃除向けの期間限定プランを出すなど
年末専用のプランの宣伝を強化していくとよいでしょう。

12月が終われば、すぐに新年モードに切り替わります。
新年に向けた、お正月飾りや年賀状の準備
2024年の手帳やカレンダー、日用品・キッチングッズなど
12月のうちに新年の準備を進めましょう。

まとめ

2023年12月の販促についていかがでしたでしょうか?

12月はイベント盛りだくさんの
売上を伸ばす絶好の時期です。

物価の上昇が懸念されますが
お客様にしっかりとその価値や
ベネフィットを伝えることができれば
この12月の商戦に勝つことができるでしょう。

12月の販促についてしっかりと計画し
早め早めに動いていけるよう
アンテナをしっかり立てていきましょうね。

皆さんの販促準備に
今回の内容を役立てていただけたら嬉しいです。
販促工房株式会社では、トータルした
販売戦略のアドバイスも行っています。
ぜひお気軽にご相談くださいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です