全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

起業の道標:成功への第一歩となる30の理由

販促軍師

愛知県豊橋市を拠点として、全国の中小企業の社長さまに集客と販売促進のサポートをしている、販促工房の笹野です。

こちらのブログを読まれている方は
サラリーマンの方が多いですかね?
それとも、起業家の方や経営者さんが
多いですかね?

今回のお話は、独立起業をするときの目的や理由について
ちょっと取りまとめてみました、みなさんはどれに当てはまりますか?

起業を考える際の30の理由

1:情熱の追求:自分の情熱や夢を追い求めたいという欲求。
2:問題の解決:市場や社会に存在する問題を解決する製品やサービスを提供したい。
3:自由な働き方:自分の時間や働き方をコントロールしたい。
4:経済的独立:自分のビジネスを持つことで、経済的な自立を目指す。
5:イノベーション:新しい技術やアイディアを市場に導入したい。
6:地域貢献:地元やコミュニティの発展や支援をしたい。
7:後継者不在:家族のビジネスを継ぐため。
8:自己実現:自分の能力や才能を最大限に活かす場を求める。
9:新しい市場の開拓:まだ誰も手を出していない市場やニッチな領域に挑戦したい。
10:競争:既存の市場で競合他社と競争し、トップに立ちたい。
11:生活の質の向上:より良い生活やワークライフバランスを求める。
12:チームの創造:自分の理想とするチームや組織を作りたい。
13:遺産の創出:家族や次世代に何かを残したい。
14:社会的影響:社会的な変化や影響をもたらすことを目指す。
15:学びの場:ビジネスを通じて新しいことを学びたい。
16:リスクの取り組み:リスクを取って大きな報酬を得ることに魅力を感じる。
17:自分のブランドの構築:自分の名前やブランドを確立したい。
18:多様性の推進:特定の業界や市場に多様性をもたらすことを目指す。
19:環境保護:環境問題の解決や持続可能なビジネスを展開したい。
20:文化の保存・発展:特定の文化や伝統を保存、または発展させることを目指す。
21:技術の普及:新しい技術や知識を多くの人々に提供したい。
22:自分のルールでの運営:自分の価値観や哲学に基づいてビジネスを運営したい。
23:経験の活用:過去の経験や知識を活かしてビジネスを展開したい。
24:失業やリストラ:雇用の不安定さから自分のビジネスを持つことを考える。
25:家族との時間:家族との時間を大切にしながら働きたい。
26:教育の提供:教育やトレーニングを提供することで、他者の成長を支援したい。
27:健康やウェルネス:健康やウェルネスを促進する製品やサービスを提供したい。
28:趣味の商業化:自分の趣味や特技をビジネスとして展開したい。
29:人々のつながり:人々をつなぐプラットフォームやサービスを提供したい。
30:高い収益の追求:高い収益を得るためのビジネスモデルを追求する。

いろんな理由がありますよね
みなさんは、どれに当てはまりますか?

それぞれの理由からの考察

ここで重要になってくるのが
自分が起業したくて、起業しているのか
周りの状況があり、仕方なく起業したのかって点

自分がやりたいことをやっているのか?
仕方なくやっているのかで、モチベーションが大きく異なりますね

また、しっかり準備してから起業しているのか
なし崩し的に起業したのかで、話が大きく異なります

なかなか、自分の思い通りに出来るってのは少ないです
起業に対して、準備ができているのかどうかで、変わってきますね。

人生どんな事が起きるのかわかりません
想定しうる準備は、出来るだけやっていけるといいですね

ちなみに、私は
社長と喧嘩して退職して
転職できなかったので、仕方なく起業したって感じです
そこから10年、よく続いてるなぁと自分でも驚きます。

https://incorporation-step.hp.peraichi.com/
https://kuro-suta.com/ankenkakutoku
https://attrait.shop/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です