全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

2023年11月の販促の動きを考えよう!年末年始に向けた販促準備を早期に始めて、あったかグッズも豊富に取り揃えて

販促軍師

こんにちは、笹野です。
皆さま、今年のお盆はどのように過ごされましたでしょうか?
台風が直撃したこともあり
交通網の麻痺で移動に苦戦を強いられた方も
多かったと思います。
その中でも、お出かけやイベントを
楽しめた方も多いのではないでしょうか?

弊社スタッフたちも
各々の予定で充実に過ごせたようです。
笹野も久しぶりにゆっくりと過ごすことができました。

さて、今回は、2023年11月の販促の動きについて考えていきたいと思います。
11月は、いよいよ冬も本番に差し掛かり
年末年始の商戦が激化してくる頃です。
ボジョレーの解禁や、ブラックフライデーなども
販促を進めるにあたって大きなポイントになってきます。

11月に向けて、どんなことに注目して販促を進めていけばいいのか
詳しく見ていきましょう。

冬の美味しい楽しみ方!ボジョレー解禁にお歳暮ギフトも忘れずに

冬の美味しい楽しみ方を、お客様にご提案するのが大切。
11月は秋の味覚も継続して売場拡充しながら
ボジョレーヌーボーの解禁や、お歳暮ギフトの準備も念頭に
販促準備を進めていきましょう。

温かな心を贈るお歳暮ギフト

年の瀬に向けて、大切な方々への贈り物をお考えのお客様は
早ければこの時期からお歳暮ギフトのチェックをしています。

豪華なギフトセットから、温かみのある手作り品まで、
幅広い選択肢をご用意するのが吉。

さらに、11月には早期予約特典も用意すると
早めの予約を誘引できると期待できます。

お歳暮ギフトの例としては、
・高級フルーツ詰め合わせ: 季節の最高品質のフルーツを詰め合わせた贈り物は、健康的で喜ばれます。
・和菓子セット: 伝統的な和菓子や季節限定のスイーツが入ったセットは、日本の風物詩を楽しめます。
・魚介類詰め合わせ: 新鮮な海産物や水産加工品の詰め合わせは、美味しさを共有する素敵なプレゼントです。
・地元の特産品セット: その土地ならではの特産品や地元の美味しい食品をセットにして贈ることで、地域の魅力を伝えられます。
・お肉セット: 高級なお肉やお肉加工品の詰め合わせは、贅沢な味わいを楽しむ贈り物です。
・お酒セット: 地酒やワイン、日本酒など、好みに合わせたお酒のセットは、お酒好きの方にぴったりです。
・キッチン用品セット: 高品質な調理道具や食器など、料理好きな方に向けたセットは、使うたびに思い出される贈り物となることでしょう。

この辺りのラインナップがおすすめです。

冬の味覚とボジョレーヌーボーの解禁

■冬の味覚とボジョレーヌーボーの解禁
2023年のボジョレーヌーボーの解禁は、
11月16日(木)となります。

解禁日に合わせて、予約を早めに取っていくなど
販促を準備してみて。
解禁してからも、ボジョレーヌーボーの売場を拡充し
大々的に売り出していくのが良いでしょう。

また、冬の味覚もこの時期からどんどん出てきます。

例えば、
・みかん: 冬の代表的なフルーツで、甘くて爽やかな味わいが楽しめます。
・ぶり: 冬に旬を迎えるぶりは、脂がのっており、濃厚な味わいが特徴です。
・かに: 寒い冬に食べるかには、プリプリとした食感と豊かな味わいが楽しめます。
・ほうとう: 温かいスープと麺、野菜が絶妙に組み合わさった郷土料理です。
・栗: 甘さと風味がある栗は、焼き栗や栗ご飯などで楽しむことができます。
・カキ: 寒い季節に美味しいカキは、刺身やフライ、鍋などで楽しむことができます。
・ふぐ: 冬に旬を迎えるふぐは、特別な料理として楽しまれることが多く、様々な調理法があります。
・しゃぶしゃぶ: 寒い冬にぴったりのしゃぶしゃぶは、さまざまなお肉や野菜をお鍋で楽しむ料理です。
・おでん: 温かい鍋で煮込んだ具材が、冬の寒さを忘れさせてくれる日本の家庭料理です。

このあたりの味覚の売場拡充と、
レシピの提案なども効果的です。

冬の味覚を使ったお家レシピなども
売場に設置すると相乗効果が見込めます。

クリスマスケーキやおせちの予約受付も
11月には始めていきたいところです。

冬は免疫力を高める発酵食品

寒さが身にしみる季節は、空気も乾燥し
風邪もひきやすくなります。

免疫力を高める発酵食品をお客様に提案していきましょう。

例えば、
・ヨーグルト: プロバイオティクスと呼ばれる善玉菌を含むヨーグルトは、腸内環境を整え、免疫機能をサポートします。
・キムチ: 辛いキムチには乳酸菌が豊富に含まれており、腸内環境を改善し免疫力を高める助けになります。
・味噌: 発酵大豆を使った味噌は、腸内の善玉菌を増やし、免疫機能を向上させる可能性があります。
・納豆: 日本の伝統的な発酵食品である納豆には、ビタミンKやたんぱく質が豊富に含まれています。

などの発酵食品があります。

発酵食品は、腸内環境の改善を通じて
免疫力を向上させる効果が期待されています。
これらの食材を使った新しい食べ方や
新しいレシピの提案なども良いでしょう。

おしゃれな冬支度!ブラックフライデーを攻略せよ

今年の冬も、オシャレに楽しみたい!
11月は、夏物から完全に秋冬物へ切り替えの時期。
2023年の秋冬ファッションは、暖かみのある暖色系がトレンド。

・レッド
・ブラック×ホワイト
・イエロー
・シャーベットピンク
・メタリック
・ベージュ

この辺りのカラーをファッションに取り入れて
ファッションの提案をしてみて。

アニマル柄、チェック柄
レザー素材、リボンモチーフ
ビッグショルダー、フーディ
なども今年の秋冬に流行る予感。

また、11月24日(金)がブラックフライデーになります。
ブラックフライデーは感謝祭のことを言い
様々な業種で大規模なセールが行われます。

ブラックフライデーに向けての準備を
11月の早い段階から行い
告知も早めに行っていきましょう。

セールだけでなく、併せて新入荷の商品の案内もすると
その後の購入に繋がる可能性があります。

ブラックフライデーの告知の際に
秋冬のトレンドの提案も一緒に行っていきましょう。

クリスマス準備を早めにスタート!あったかグッズも豊富にそろえて

心温まる雑貨で冬の暖かさを演出。
寒さからくる不快感にも、
楽しいクリスマスの準備にも、
ぴったりなアイテムをご提案していきましょう。

冬の訪れを感じるアイテムのラインナップを増やして

11月は、寒さはまだそこまで厳しくなくとも
あったかグッズの需要が伸びてくる頃です。

例えば、
・暖房器具: 電気ストーブやヒーターなどの暖房器具は、部屋を暖かく保つのに役立ちます。
・厚手のブランケット: 柔らかく暖かいブランケットは、寒い夜にぴったりです。
・こたつ: こたつは日本の冬の定番で、足元から暖かくしてくれます。
・暖房用の電気毛布: ベッドやソファで使用できる暖房用の電気毛布は、快適な睡眠やリラックスに役立ちます。
・マグカップウォーマー: お茶やコーヒーを長く温かい状態で楽しむためのアイテムです。
・湯たんぽ: ベッドに入る前に暖かい湯たんぽを使用すると、寒い夜も快適に過ごせます。
・車内用ヒーター: 車の中が寒い時には、車内用の小型ヒーターが役立ちます。
・アロマディフューザー: 温かいアロマオイルの香りが心地よい雰囲気を作り出し、リラックス効果もあります。
・厚底のルームシューズ: 冷たい床から足を守りつつ、快適な室内履きとして使えます。

このような冬アイテムをご提案し
売場の拡充を進めていきましょう。
ウサギや猫の動物デザインや、アニメ柄など
可愛いデザインも人気があります。

様々なユーザーのニーズに合わせて
多種多様なデザインの雑貨を取りそろえるのが良いでしょう。

また、12月に迫るクリスマス雑貨も
徐々に取り揃えていく時期になります。
クリスマスへのボルテージを上げていくためにも
クリスマス関連の商品も
段階を踏みながら増やしていき売場も広げていきたいところです。

クリスマスのパーティーグッズのラインナップも
豊富に用意することをオススメします。

風邪予防と乾燥対策を入念に

寒暖差が激しい季節、風邪予防は大切なテーマです。

冬の風邪対策としては、
適切な服装と保温、手洗いと衛生、バランスの取れた食事
十分な睡眠、定期的な運動などが
重要になってきます。

また、風邪対策に役立つグッズとしては、
・加湿器: 冬は暖房が効いて空気が乾燥することが多いです。加湿器を使うことで、室内の湿度を適切なレベルに保ち、のどや鼻の不快感を緩和します。
・風邪薬: 風邪症状が出た際に、鼻水や喉の痛みなどを和らげるための風邪薬を備えておくと便利です。
・温湿布: 鼻詰まりやのどの痛みを緩和するための温湿布は、寒い季節におすすめです。温かさと湿度によって、症状の軽減を助けます。
・鼻うがい用具: 風邪の初期症状や予防のために、鼻うがいをすることが効果的です。
・ハンドサニタイザー: 風邪や感染症を予防するために、外出先で手を清潔に保つことが重要です。ポータブルなハンドサニタイザーを携帯して、手洗いが難しい場合に使用できます。

このようなグッズを
専用の売場を設置するなどして
お客様に風邪予防を促していきましょう。

また、冬は空気も乾燥してくるため
お肌の乾燥対策も非常に大切です。

風邪対策と同様に、加湿器が
乾燥対策にも有効であることと、他にも

・保湿クリーム・ローション: 乾燥肌を防ぐために、顔や体の保湿クリームやローションを使用しましょう。特にシャワーや入浴後に使用すると効果的です。
・保湿マスク: 顔や手などの特に乾燥しやすい部分に使える保湿マスクは、乾燥から肌を守るのに役立ちます。
・保湿用リップクリーム: 唇も乾燥しやすい部分です。保湿効果のあるリップクリームを使って、乾燥から唇を守りましょう。

この辺りのグッズが
お肌の乾燥対策に効果的です。

化粧品関連も、冬用の商品のラインナップを増やし
乾燥対策のご提案をしていきましょう。

2023年11月の販促を考えようのまとめ

2023年11月の販促についていかがでしたでしょうか?

11月は、12月のクリスマスや年末のことも念頭に
販促準備を進めていく月になります。

冬本番も目前です。
あったかグッズや冬ファッションなども
どんどん売場を広げていくのが良いです。

ブラックフライデーでの
大規模なセールも利用して
一気に売り尽くしもするのも良いでしょう。

皆さんの販促準備に役立てていただけたら嬉しいです。
販促工房株式会社では、トータルした
販売戦略のアドバイスも行っています。
ぜひお気軽にご相談くださいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です