全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

ペライチ無料テンプレート“スイミングスクール_無料体験”の使い方解説!おすすめ業種もご紹介

誰でも簡単にホームページが作成できる『ペライチ』には、様々な目的・用途に合わせて作られたテンプレートがたくさん揃っています。

テンプレートを活用すれば
自社の商品やサービスの内容に文章や写真を入れ替えるだけで
簡単にホームページやランディングページが出来てしまうんです。
うまく活用して作業効率あげていきましょうね。

今回はペライチの無料テンプレートの中の、「スイミングスクール_無料体験」というテンプレートの使い方について詳しく説明していきます。
このテンプレートにはどんな特徴があり、どんな仕事や業種に使うのがおすすめなのか、しっかりチェックしていきましょう。

ペライチテンプレート「スイミングスクール_無料体験」の特徴

「スイミングスクール_無料体験」のテンプレートは、スイミングスクール向けに作られたテンプレートで、スクールの紹介や特徴、授業内容など。無料体験やお問い合わせまでできるデザイン構成になっています。

このテンプレートは、契約プランに関わらず誰でも無料で使用可能です。
ただし、フォームを利用する場合は、ライトプラン以上かオプション契約(フォーム設置:月額1,100円(税込))をする必要があります。

実際のテンプレートを見ながら、その特徴・使い方を説明していきますね。

トップの画像には、スクールの様子の分かる授業風景の画像や授業を行う場所の雰囲気の分かる写真がいいでしょう。サンプル画像のように真ん中に大きくスクール名を載せるデザインでキャッチコピーもあると名前が印象に残りやすいですね。
ヘッダーには、電話番号や受付時間、無料体験予約のボタンも設置できます。

次のブロックには、感染症対策を載せることができます。
スクールで行っている感染症対策を可愛らしいイラストで表現すると分かりやすいですね。

次のブロックには、無料体験予約ボタンの設置ができます。
『いっしょに楽しく運動しましょう♪
明るく元気な先生とお友達がお待ちしています^^ぜひ一度遊びに来てください!』
のような一言やキャッチコピーも一緒に記載するといいでしょう。

次のブロックには、スクールの紹介を載せることができます。
スクールの内容や独自に行っている指導方法など、分かりやすくまとめて記載しましょう。
イメージ写真などもあるといいですね。

次のブロックには、クラス紹介を載せることができます。
・ベビークラス
・ジュニアクラス
・スクールコース
など、クラスごとに分けて記載しましょう。
対象年齢や授業内容などの説明もあるといいですね。
スクールのクラスに合わせて増減することができます。

次のブロックには、タイムスケジュールを載せることができます。
サンプルのように表にすると見やすく分かりやすいですね。

次のブロックにも、無料体験予約ボタンの設置ができます。
先ほどと同じように記載しましょう。

次のブロックには、授業案内を載せることができます。
・対象年齢
・持ち物
・振替制度
・進級制度
・料金
など、授業に関する情報を記載しましょう。

次のブロックには、料金プランを載せることができます。
スクールに通うのに必要な料金を記載しましょう。
サンプルのように表などにまとめてあると分かりやすいですね。

次のブロックには、授業の流れを載せることができます。
出席確認~自由時間までの授業の流れを分かりやすく記載しましょう。
イメージ写真や説明文もあるといいですね。

次のブロックにも、無料体験予約ボタンの設置ができます。

次のブロックには、よくある質問を載せることができます。
過去にされたことのある質問や一般的な質問などをQ&Aで記載しましょう。

次のブロックには、お知らせを載せることができます。
キャンペーンの開始や申し込み受付開始、授業時間の変更など、親御さんや生徒さんに知ってもらいたい情報を記載していきましょう。

最後のブロックには、お問い合せフォームの設置ができます。
お問い合わせに必要な項目に合わせて自由にカスタムすることができます。

ただし、フォームを利用する場合は、ライトプラン以上かオプション契約(フォーム設置:月額1,100円(税込))をする必要があります。

ペライチテンプレート「スイミングスクール_無料体験」おすすめの業種・用途

「スイミングスクール_無料体験」テンプレートはスイミングスクール向けに作られたテンプレートで、こんな人におすすめです。
・スクールの講師
・スクールの主催会社
 など

自社で開催するスクールの告知や宣伝、スクールの受講者募集などに使うことができます。

また、他にも以下のような業種にも使えます。
・各種スクール
・塾
・セミナー
・オンライン講座

このように、ペライチのテンプレートは使い方ひとつで様々な業種に対応できます。
テンプレートの名目上、特定の業種や用途向けにと表記がありますが、それに囚われず柔軟に自由な使い方ができるのも、ペライチテンプレートのメリットです。

ペライチテンプレート「スイミングスクール_無料体験」まとめ

「スイミングスクール_無料体験」テンプレートはいかがでしたか?

スクールの紹介や授業内容など載せられるいいテンプレートでしたね。
イラストなどを使っているデザインなので子供向けの教室のホームページを作りたい方におすすめです。

ぜひこちらのテンプレートを試してみてください。

https://spsemi.hp.peraichi.com/
https://canva-superbasicseminar.hp.peraichi.com/
https://iaje3.hp.peraichi.com/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。