全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

2023年1月からの販促の動きを考えよう!新年のスタートダッシュを幸先よく

販促軍師 笹野

こんにちは、笹野です。
10月はハロウィンというビッグイベントがあったり
1年の終盤に差し掛かってきて何かと忙しかったりと
どんどん年末ムードが高まってきていますね。

今回は、2023年1月の販促の動きについて考えていきたいと思います。
ついに新年の幕開けです。
1月は、その月の販促を考えつつ
年間の販促についても見通しを立てていく大事な時期です。

これからどんなことに注目して販促を進めていけばいいのか。
詳しく見ていきましょう。

正月・受験・成人式!お祝い料理も力入れて

引き続き、鍋料理などのあったか料理には力を入れていきたいところ。
キャベツ・ごぼう・だいこん・長いも・長ネギ・白菜など
旬の食材を取り入れた、あったか料理の提案をしていけると良いでしょう。

また、1月はそれに加えて
・おせち料理
・七草粥
・雑煮
など、お正月ならではの料理も出てきます。

関連する食材等、売場を拡充して
早め早めに売り出していくようにしたいですね。

おせち料理に関しては、年末まで予約シーズンなので予約の宣伝を
それ以降は、家で自分で作りたいという人向けに
おせち料理の作り方や、おすすめ食材などを提案していけるようにしましょう。

さらに、受験シーズン・成人式など
1月もイベントがたくさん控えています。

受験を応援する
・ラーメン
・鍋焼きうどん
・エナジードリンク
などの売場を拡充していきたいところ。
受験応援専用のラベル・ラッピング等のデザインにするのも効果的ですね。

また、2023年は1月9日(月)が成人の日にあたります。
この付近で成人式を行う地域も多いと考えられますが
来年の成人式は、コロナの規制緩和もあり
感染対策を講じながら通常通り行われるのではと予想されます。

家でお祝いする際のオードブルやお寿司などが
よく出るようになると考えられます。
また、居酒屋をはじめとした飲食店でのお祝いも考えられるため
飲食店も成人式のお祝いの準備をしていくとよいでしょう。

さらに忘れちゃいけないのが、恵方巻きの予約です。
節分の日に食べる恵方巻きの予約も、1月からスタート。
早めの告知・予約で、確実に売り上げを掴んでいきましょう。

冬物バーゲン・春物も先取り

1月はまだまだ冬シーズン真っ只中ですが
早くも冬物バーゲン・春物展開が始まる頃です。

・ニット(特に、色柄もの流行予想)
・コート、ダウンなどのアウター(オーバーサイズ、厚めの物が流行予想)
・あったか素材のインナー
など、売場を拡充してどんどん売り尽くしていきたいですね。

併せて春物新作の売場も作り
季節を先取りしたいおしゃれに敏感な人たちに向けて
春の準備もこの頃から始めていきましょう。

また、1月は福袋の店頭販売・ネット販売も始まります。
(早いところは年末から出していることもあります。)
予約していた人のところには、配送が始まる頃です。

来年の正月は、コロナの規制緩和もあり人の出が増えると予想されます。
特に店頭販売は、売場を拡充し目につきやすい場所にコーナーを作りましょう。

ネット販売も、予約していない人をターゲットに
広告を多く出したり、値引き施策も取り入れるなどして
売り尽くしができるように戦略を練っていきましょう。

さらに、4月からの新生活を視野に
スーツやカバン、入園・入学グッズなどの販売も強化していきましょう。
早期購入割等の施策も入れ込むのも良いです。

お年玉をもらったら、おもちゃが買いたい!

1月と言えば新年・お正月、つまり子供たちはお年玉がもらえる時期です。

子供たちにとってお年玉は嬉しい“臨時収入”で
これを自分の好きな物を買うのに使いたいと思うのは当然のこと。

今流行のゲームやおもちゃなどの売場を拡充して
お年玉を使う機会を与えたいところです。
広告やチラシを打ち出す際にも、子供のおもちゃ売り場について
多めにスペースを取っても良いでしょう。

また、2月にはバレンタインが控えています。
ラッピングやチョコレートなど、この時期から売場を作り
本番に向けてどんどん売場を拡充していきましょう。

入学に備えて、ランドセル売場の強化もしていきたいところ。
色・形・素材など、今のランドセルはかなり進化しています。
お客様のニーズに応えられるよう
様々な種類のランドセルを揃えると良いでしょう。

年間の見通しを立てて

1月は、その月の販促を考えながら
1年の販促の見通しも立てていくと良いでしょう。

この時期にこんな施策を出して、この時期にこんなイベントをやって
そんな大体の計画で大丈夫です。

ざっくりとでいいので1年の計画を立てるだけで
その後の動きがわかりやすくなり、幸先の良いスタートダッシュを切れますよ。

ぜひ1月は、大まかでいいので年間計画も考えてみてくださいね。

2023年1月の販促計画を考える まとめ

1月もイベント盛りだくさんですね。

新年・正月・おせち・成人式・受験シーズン・恵方巻き予約・冬物バーゲン・春物早期展開・防寒グッズ・風邪対策グッズ・新生活準備・スーツ・お年玉・おもちゃ・ゲーム・ランドセル予約など、このあたりのキーワードを念頭に置いて販促準備を進めていきましょう。

2022年も残り2か月弱。
年末商戦も戦いながら、新年に向けての準備も頑張りたいですね。

https://w7xu9.hp.peraichi.com/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。