全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

お盆休み、ちゃんと入れていますか?営業状況はしっかりお客様に発信しよう

こんにちは、笹野です。
お盆まで、気づけばもうあと1か月くらいになりましたね。

今年はコロナの規制も緩和されてきたので
お盆も例年通り賑わいをみせるかもしれませんね。

皆さんは、お盆休みをちゃんと入れていますか?
営業にあたって、お盆休みってとっても大事で特別な期間なんですよ。
なんで大事なのか、説明していきますね。

お盆休みの営業連絡、ちゃんと入れていますか?

お盆休みって、世間一般的に『特別営業』になりがちですよね。
だからお客様もだいたい、お盆休みは『特別営業』をしていると
そんなイメージを持っています。

でも、例えば
毎週月曜日が定休日のお店があったとして
お盆休みもそのまま通常通り営業するとします。
でもお客様は、お盆だから月曜日もやっているだろう!
そう思い、月曜日に来店すると閉まっていた。

こうなると、お客様はせっかく来たのに閉まっていて
とてもショックですよね。
これはお店の評価にも繋がってしまいます。

だから、お盆休みの営業状況を
しっかりと発信することが大切!

お盆休みでも通常営業ならばその旨を
お盆休み中はずっと営業します!といった特別営業ならば
そのように発信をしましょう。

ちなみに、お盆休みは飲食店や小売業など
業種によっては稼ぎ時になる特別な期間です。
特別営業で売り上げアップも狙えるので
そのあたりの戦略も練っていきましょうね。

会社もお盆休みの情報発信をちゃんとしましょう!

お店だけでなく、お盆休みの情報発信をしなければならないのは
会社も一緒です。

会社には、お問い合わせや注文など
様々な連絡が入ってきますよね。

それがお盆休み中はどうなるのか。
ホームページ等で情報を明記しましょう。

〇お盆前の最終受付はいつなのか
〇お盆中の問い合わせの返事はいつからするのか
〇お盆休みの期間はいつからいつまでか

このような内容を、しっかりとわかるように発信してくださいね。

コピペで使える《お盆休みの連絡 例文》を
お店と会社用の2種類用意したので
ぜひ、活用してくださいね。

お盆休みのお知らせ

日頃より格別のご高配を賜り、心から御礼申し上げます。
当社では以下の期間をお盆休みとさせていただきます。

お盆休み期間:00月00日(〇)~00月00日(〇)

または
8月11日(木) 営業
8月12日(金) 休み
8月13日(土) 休み
8月14日(日) 休み
8月15日(月) 休み
8月16日(火) 営業

※これは一例です。

大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いします。

2022年度夏季休業のお知らせ

平素はひとかたならぬご厚情にあずかり、心から御礼申し上げます。

当社では以下の期間をお盆休みとさせていただきます。

お盆休み期間:00月00日(〇)~00月00日(〇)

お盆休み中に頂いたお問合せについては、お盆休み期間終了後00月00日(〇)から順次返答させていただきます。
大変ご迷惑をおかけしますが、ご了承のほどよろしくお願いします。

まとめ

お盆休み、楽しみですよね。
飲食店などは稼ぎ時ですし、企業の方はリフレッシュ期間になるので
『お盆休み』という特別な期間は、ちゃんと入れるべきです

その上で、お客様や関係者に対して
お盆休みの情報をしっかり発信をする。

これを頭に入れて、お盆休みが始まるまでに
余裕を持って準備してくださいね。

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。