全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

ペライチマニュアル_おすすめのペライチテンプレート“訪問エステ”はこんな風に使おう♪

ペライチのメリットの一つとして、おしゃれで便利なテンプレートがたくさん揃っていることが挙げられます。

テンプレートを使うと、内容を自分仕様に変えるだけで簡単にページが出来てしまうので、うまく活用すると作業効率がグッと上がるんですね。

今回はペライチテンプレートの中の、「訪問エステ」というテンプレートについて詳しく説明していきます。訪問エステテンプレートは無料で使えるテンプレート

あなたのお仕事・業種にピッタリのテンプレートは何かを見つけてみましょう。

ペライチテンプレート「訪問エステ」の特徴

「訪問エステ」のテンプレートは、訪問エステ向けに作られたテンプレートで、メニュー・プロフィール紹介・料金案内・予約・問い合わせ・SNSのリンクなども使えるデザイン構成。

このテンプレートは、契約プランに関わらず誰でも無料で使用可能です。
ただし、フォームを利用する場合は、ライトプラン以上かオプション契約(フォーム設置:月額1,100円(税込))をする必要があります。

実際のテンプレートを見ながら、テンプレートの特徴・使い方を説明していきますね。

ペライチマニュアル_訪問エステ

トップの画像には、サンプル画像のように実際に施術を受けている方の写真を入れましょう、またロゴマークなどがある場合はシンプルにロゴマークのみでもいいでしょう。

次のような写真でもいいですね。

・リラックスした雰囲気のお客様
リラックスしたお客様の姿がよく使われます。例えば、マッサージを受けながら笑顔でくつろいでいる女性の写真は、エステティックサロンのリラックス効果を表現するのに適しています。

・スキンケアやトリートメントの実演
スキンケアやトリートメントの実演風景を写した写真がよく使われます。美容家具を使用しながらエステティシャンがお客様の肌に施術を行っている様子や、美容機器を使用している写真などが一般的です。

適切な写真を選ぶ際は、ターゲット顧客のニーズやエステサロンのコンセプトに合うものを選ぶことが重要です。

店名はもちろん訪問エステだと言うことをしっかり記載したいですね。
WEB予約ボタンも設置してあるので気になったお客様がすぐに予約できるのはいいですよね。

ペライチマニュアル_感染症対策

次のブロックには、感染症対策への取り組みについてを載せることができます。
独自で行っている感染症対策などをしっかり記載しましょう。

例えば、

・マスクの着用
スタッフは、訪問先でのサービス提供中には適切なマスクを着用することが必要です。また、訪問先のお客様にもマスクの着用をお願いすることが考慮されます。

・消毒と手洗い
スタッフは、訪問前後やサービス提供前後に手を適切に洗ったり、手指消毒剤を使用することが重要です。また、訪問先でも手指消毒剤を提供し、お客様にも手洗いや消毒を促すことが望ましいです。

・グローブの着用
特定のサービスや接触が予想される場合には、スタッフは適切な手袋を着用することが考慮されます。ただし、手袋の着用は適切な使用方法や頻繁な交換が必要です。

・訪問前の事前スクリーニング
訪問前にお客様に対して、健康状態や症状についての事前スクリーニングを行うことが望ましいです。発熱や風邪の症状がある場合には、訪問を延期するか、代替のサービスを提供することが考慮されます。

・部屋の換気
サービス提供中には、訪問先の部屋の換気を適宜行うことが重要です。窓を開けて新鮮な空気を取り入れるなど、換気の方法について考慮する必要があります。

・機器や道具の消毒
使用する機器や道具は、適切に消毒することが必要です。使い捨てのものは適切に廃棄し、再利用するものは適切に消毒・滅菌する必要があります。

これらは一般的な感染症対策のアイデアですが、実際の運営においては、公衆衛生ガイドラインや地域の法律に基づいて具体的な対策を検討し、適切な対策を講じることが重要です。

訪問エステなど自宅などに伺う必要があるため、お客様が不安にならないようにしましょう。

ペライチマニュアル_エステ情報

次のブロックには、訪問エステの内容を載せることができます。
サンプルのように「外出が難しくても、ご自宅やお好きな場所で癒しの時間を」のような一言添えるといいでしょう。

次のような効果もあります。

・お客様への情報提供
内容紹介を通じて、エステティックサロンが提供する具体的なサービスやトリートメントの内容を顧客にわかりやすく伝えることができます。お客様は自分のニーズや希望に合ったトリートメントを選ぶために、提供されるサービスの詳細や特徴を知る必要があります。内容紹介によって、お客様は自分に合ったトリートメントを選びやすくなります。

・信頼感の向上
内容紹介を通じて、エステティックサロンの専門知識や技術力をアピールすることができます。具体的なトリートメントの説明やエステティシャンの経験や資格についての情報を提供することで、お客様は信頼性の高いサロンであると感じることができます。信頼感を得ることは、お客様の選択やリピート利用につながることがあります。

・お客様の興味喚起と期待の高まり
内容紹介には美容や健康に関する情報や効果についての説明が含まれることがあります。興味深い情報や効果的なトリートメントの説明は、お客様の興味を引きつけ、エステティックサロンへの期待を高めることができます。お客様が興味を持ち、期待を抱くことは、サロンへの問い合わせや予約の増加につながる可能性があります。

これらの効果によって、内容紹介はエステティックサロンのプロモーションや顧客獲得に寄与することが期待されます。ただし、内容紹介の作成には正確で魅力的な情報を提供することが重要です。また、お客様のニーズや要望に合わせてトリートメント内容を適切に調整し、顧客満足度を高めることも大切です。

どんな場所でできるのかなど記載しておくと親切ですよね。
一緒に代表者の挨拶のボタンも設置してあるので活用しましょう!

ペライチマニュアル_サロン情報

次のブロックには、メリット・デメリットなどを載せることができます。
メリットだけを載せてもいいですが、デメリットも載せることでお客様が見た時に「このお店はダメな部分も隠さないんだな。。。信頼できるかも!」となることも少なからずあるのでメリット・デメリット両方を記載してもいいでしょう。

次のような効果もあります。

・独自性と競争力の強化
選ばれる理由を明確に伝えることで、他の競合サービスとの差別化を図ることができます。例えば、他のエステティックサロンに比べてリーズナブルな価格設定や、自宅で受けられる便利さなど、独自の特徴や利点を強調することができます。お客様は自分に合ったサービスを選ぶ際に、その独自性や競争力を重視することがあります。

・信頼性と安心感の向上
選ばれる理由として、信頼性や安心感を伝えることが重要です。例えば、エステティシャンの資格や経験についての情報、過去のお客様の声や評価、安全な施術環境や衛生管理に対する取り組みなど、信頼性を高める要素を示すことができます。お客様は自分の身体や美容に関わるサービスを利用する際に、信頼できるサービスプロバイダーを選びたいと考えることが一般的です。

・お客様ニーズへの対応
選ばれる理由として、お客様のニーズに対応することを強調することが有効です。例えば、特定のトリートメントや施術の種類、カスタマイズされたプランやコースの提供、忙しいスケジュールに合わせた柔軟な予約時間など、お客様の要望に合わせたサービスを提供することをアピールできます。お客様は自分のニーズや希望に合ったサービスを選ぶことを望んでおり、それに応えることはお客様の選択や満足度向上につながります。

これらの効果によって、選ばれる理由を明確に伝えることは、顧客獲得や競争力の強化に寄与することが期待されます。ただし、お客様ニーズや市場のトレンドに合わせた選ばれる理由を示すことが重要です。また、選ばれる理由を実際のサービス提供に反映させ、お客様の期待に応えることも大切です。

ペライチマニュアル_予約ボタン

次のブロックには、WEB予約ボタンとお問い合わせのボタンを設置できます。ネットが苦手な方のために電話番号を載せておくのも親切でいいですね。

ペライチマニュアル_メニュー・料金

次のブロックには、メニュー・料金などを載せることができます。
メニューはコース数に合わせて自由に増減できます。
コースの内容や効果・施術時間・料金など分かりやすく記載するといいでしょう。

次のような効果もあります。

・サービスの透明性と理解促進
メニュー案内を載せることで、提供しているサービスやトリートメントの内容をお客様に透明に伝えることができます。具体的なサービス内容や料金プランを明確に示すことで、お客様は自分に合ったトリートメントを理解しやすくなります。透明性が高まることで、お客様の安心感が増し、サービス選択や予約の促進につながるでしょう。

・サービスの比較と選択容易化
メニュー案内には、複数のサービスやトリートメントが一覧で示されることが一般的です。これにより、お客様は提供されている全てのサービスを比較しやすくなります。自分に合ったトリートメントを見つける際に、選択の幅が広がり、お客様のニーズや好みに合わせたサービスを選びやすくなります。

・お客様の期待と興味喚起
メニュー案内には各サービスの効果や特徴を説明することがあります。特に、独自性や特別な効果を持つサービスの説明は、お客様の興味を引きつけることができます。お客様が興味を持ち、期待を抱くことで、問い合わせや予約の増加に繋がる可能性があります。

これらの効果によって、メニュー案内はお客様獲得や売上向上に寄与することが期待されます。ただし、メニュー案内の作成には正確で分かりやすい情報を提供することが重要です。また、お客様のニーズに合わせてメニューを更新し、季節やトレンドに合わせた新しいサービスを取り入れることも大切です。

ペライチマニュアル_施術の流れ
ペライチマニュアル_片づけお支払い

次のブロックには、施術の流れの説明を載せることができます。
サンプル画像のように
Step1ご指定の場所に訪問
Step2準備・施術
Step3片付け・お支払い
といった一連の流れを記載しておきましょう。

次のような効果もあります。

・お客様の理解促進
お客様は実際のサービス提供の手順やプロセスを理解しやすくなります。お客様が受ける体験やサービス提供の流れを想像しやすくなるため、不安を軽減し、より安心して利用することができるでしょう。

・お客様の参加意欲促進
お客様は自分がどのように関与するかを把握することができます。サービス提供のステップや手続きが明確に示されることで、お客様は自分がどのようにサービスを受けるかを理解しやすくなり、参加意欲が高まります。

・信頼感の向上
エステティックサロンや訪問サービスの専門性やプロフェッショナリズムが伝わります。具体的な手順やプロセスが示されることで、お客様はエステティシャンやスタッフの技術力や知識に対する信頼感を高めることができます。

これらの効果によって、新規お客様獲得や満足度向上に寄与することが期待されます。ただし、施術の流れは正確かつわかりやすく示すことが重要です。また、お客様の利便性や満足度を高めるために、流れを定期的に見直し、改善することも大切です。

ペライチマニュアル_予約

次のブロックにも、WEB予約ボタンとお問い合わせのボタンを設置できます。
先ほどと同じように記載しましょう。

ペライチマニュアル_在宅ワーク

次のブロックには、代表者のプロフィールを載せることができます。
個人で始める方はご自分のプロフィール。
会社で始める方は、施術を行う従業員全員のプロフィールを載せるといいでしょう。
経歴やプロフィール・挨拶などどんな人なのかを記載したいですね。

次のような効果もあります。

・信頼性と専門性の向上
エステティシャンやスタッフの経歴、資格、専門知識などが記載されることが一般的です。これにより、お客様はサービス提供者の専門性や経験に対する信頼感を高めることができます。プロフィールには、スタッフの顔写真を掲載することで、お客様との親近感を生み出し、サービス利用に対するハードルを下げる効果も期待できます。

・お客様との共感と結びつき
スタッフの人柄やエステティシャンの理念、サービス提供者の想いなどが伝えられることがあります。これにより、お客様はサービス提供者との共感を感じやすくなり、人との結びつきを感じることができます。共感や結びつきは、お客様のロイヤルティを高める要因となります。

・ブランドイメージの構築
エステティックサロンや訪問サービスのブランドイメージ構築に重要な役割を果たします。スタッフの情熱やコミットメント、お客様への思いやりなどが伝えられることで、ブランドの価値や特徴がお客様に伝わりやすくなります。ポジティブなブランドイメージは、競合他社との差別化や顧客の選択に影響を与えることがあります。

これらの効果によって、プロフィールを載せることは顧客獲得や顧客満足度向上に寄与することが期待されます。ただし、プロフィールは正確かつ魅力的な情報を提供することが重要です。また、定期的にプロフィールを更新し、新たな情報や成長した姿を顧客に伝えることも大切です。

SNSのリンクを貼ることも可能なので活用しましょう!!
SNS活用は顧客獲得やブランドの強化に寄与することが期待されます。ただし、SNS活動はコンスタントな努力と戦略が必要であり、適切な情報発信や顧客との対話を大切にすることが成功の鍵です。

ペライチマニュアル_サロン情報

次のブロックには、サロンの情報を載せることができます。
サロン名・営業時間・代表者・対応エリアなどを記載しましょう。
対応エリアは、訪問しなければならない為しっかり記載したいですね。
サロン情報の下にもご予約はこちらを載せることができます。
エリアを確認してから予約する方もいるのでお客様の判断材料となるブロックの下に予約のブロックを置くことでお客様が予約しやすくすると親切ですね。

ペライチマニュアル_お問い合わせ

次のブロックには、お問い合わせフォームを設置できます。
入力項目は自由にカスタムすることができるので、必要な情報に合わせて入力項目を変更してくださいね。

以下のような項目があるといいでしょう。

・お名前
お客様の氏名を記入してもらいます。

・連絡先
電話番号やメールアドレスなど、連絡を取るための連絡先情報を記入してもらいます。

・住所
訪問先の住所や地域を記入してもらいます。

・希望日時
サービス提供を希望する日時を選択してもらいます。

・サービス内容
提供するトリートメントやサービスを選択してもらいます。複数のメニューオプションがある場合は、選択肢を提示します。

・予算
お客様の予算や希望する価格帯に関する情報を記入してもらいます。

・その他の要望:
その他の要望や質問を記入してもらいます。

・個人情報取扱いに関する同意
個人情報の取り扱いに関する同意を得るためのチェックボックスを設けます。

・送信確認
送信前に、入力内容の確認と送信を行うためのボタンを設置します。

これらの必要項目によって、お客様からのお問い合わせをスムーズに受け付け、迅速かつ適切な対応を行うことができます。また、プライバシー保護のために個人情報の取り扱いに関する同意を取得することも重要です。お問い合わせフォームのデザインや内容は、お客様の利便性やサービス提供の効率化を考慮して最適化することが大切です。

※ただし、フォームを利用する場合は、ライトプラン以上かオプション契約(フォーム設置:月額1,100円(税込))をする必要があります。

ペライチテンプレート「訪問エステ」はこんな人におすすめ

「訪問エステ」テンプレートは、訪問エ向けに作られたテンプレートですが、他の業種にも応用することができます。

・訪問業務
・ネット販売
・セミナー
など・・・

ペライチテンプレート「訪問エステ」まとめ

ペライチマニュアル_まとめ

「訪問エステ」テンプレートはいかがでしたか?

WEB予約機能やSNSのリンクを貼れたり、お問い合わせフォームも無料で使えるいいテンプレートでしたね。これから始めようと思っている方に使いやすいの構成になっています。

ぜひこちらのテンプレートを試してみてください。

https://business.sp-factory.site/study
https://business.sp-factory.site/profile
https://business.sp-factory.site/puberty
https://business.sp-factory.site/money-semi
https://business.sp-factory.site/roadsign
https://attrait.shop/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です