全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

小さな会社のネット戦略でよくある「失敗」パターン

販促軍師

こんにちは、販促工房の笹野です。
愛知県豊橋市を拠点として全国の中小企業・個人事業主さんの集客・販売促進のお手伝いをさせてもらっております。

今回は、ネット戦略をしなくちゃっと始めようとした会社さんが
よくやってしまう、大失敗の一例を掲載しています。

これってね
笑い事ではなく
結構よくある話なんですよねー
順番に見てくださいね

ネット関連の事を知っている人間が社内にいないかいしゃほど
やってしまいがちな例になります。

ネット販促で失敗してしまう流れとは

現在会社のホームページを持っているが
なんとも古臭いし、ここから問い合わせもない

いろいろ改善して、ネットから新規の問い合わせがくるようにしたい

でも、社長はネットの事はよくわからないので
とりあえず、社内のそれとなく知ってる人間にまかせてみる

まかされた社員は、ネット販促専任の社員ではないので
当然、通常業務があります。
仕事の合間に進めるので完成するまで時間がかかる
(わからない部分は調べながらになりますから)

あまりに時間がかかるので、社長が焦れてきて
結局ホームページ会社に依頼しようか〜となる

ホームページリニューアルの相場がよくわからないので
知り合いの会社や、ネットで調べた会社へ
相見積をとるが、相場感がわからず
なんとなく、対応の良さげな会社に依頼する

とりあえず見栄えの良いホームページが完成して
社長も喜び、他社員も安堵する

最初に依頼された社員は、最初っから外部に頼めよと
ちょっともやもや・・・

だがしかし、見栄えの良いホームページはできたのに
一向に問い合わせが入らない

ひと昔前は、ホームページを作れば問い合わせがあったので
その感じで思っている、昔ながらの社長が多いのです

なんか知り合いが言ってたけど、検索順位が低いとダメらしい
と、いう事は検索結果の順位を上げてみようって話になる

当然社内に、そんな事出来る人員はいないので
SEOの業者を探し、相談してみる事になる。

知らないながらも業者を探し
SEO対策してもらったので
いくつかのキーワードでは
検索結果上位に表示されるようになる

検索結果上位に表示されるようになったのに
思ったほど、問い合わせが入らない

ホームページ作成から、SEO対策まで
結構な予算かけたのに、なんだこれ?と社長が言い出す

業者選定をした社員に文句がいくことも
ちょいちょいあります

別の問題があるのか?と言う話になり
ネット広告配信をやってみる流れに

広告代理店に相談しようと思うんだけど
そんな知り合いがいないので、ネットで探す

検索で調べた結果ネット広告配信が
最低金額20万〜だと知り愕然とする
(30万〜とかの会社もあり)

費用対効果を考えると
その金額をかけて問い合わせが増えても
利益が出るのだろうか?と悩む
 
根本的な戦略が間違っていると
この辺りで初めて気づく

ネット戦略で失敗する会社のまとめ

予算のある大きな会社ならまだしも
個人零細企業だと、やっていけない話です
小さな会社は、小さな会社なりの戦略をしないといけません
大企業と同じ戦略は取れないのです

何に予算をかけて、何本の問い合わせを得るのか
そこから、何本受注してどれだけの売り上げ・利益を得るのか

この辺りの図式が出来ていないと、失敗することが多いです

どうして良いか悩む方は
まずは、販促工房の無料のメルマガから学んでみたらいかがでしょう?
また、有料単発相談もやってますので、お気軽にご相談くださいね

https://spsemi.hp.peraichi.com/
https://canva-superbasicseminar.hp.peraichi.com/
https://iaje3.hp.peraichi.com/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。