全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

広告屋さんの文字遊び「人の夢」と書いて儚い?

漢字遊びをしてみると、結構面白いんですよ

みなさんが普通に使っている漢字
実は、いろんな意味があるんですよね
漢字が生まれたのは、約紀元前1300年の中国と言われています。
今とは全く異なる使い方をされていたそうです。
(ここでは言及しないので、気になる方はググってくださいね)

ある日誰かが、これはこうやって書こうとか決めたわけじゃなく
何か意味があって出来たんでしょうね

想像すると、なかなか面白いです。

いろんな漢字を調べてみる

漢字の作り方楽しむ
「人の夢」と書いて儚い?

人が見る夢は、頼みにできる確かなところがない。淡くて消えやすい。
儚いと、言われると なんか残念な気がしてきますよね

「信じる者」と書いて儲かる?

これって、芸能界とかですかね? ファンを集めると儲かる??
信じると、儲けさせると思うとなんか想像したくないかも

「心を亡ぼす」と書いて忙しい?

つまり、忙しいってのは自分の心の声を無視するってことなんです
心には健在に過ごしてもらいたいものですねー、もっと余裕を持ちたい

「人の為」は、偽り??

偽りの意味は、本当でないこと。うそ。虚言。なんですって
人の為に行動とか言いながら、実は別の意味があるのかもしれませんね
漢字が物語っています。

「女の子」と書いて好きと読む?

面白いですよねー、女の子って書くと好きなんですよ
男性目線の漢字ですよね

「男と女と男」と書いて、嬲る(なぶる)??

この3人の組み合わせになると、なぶられちゃうんですよ
面白半分に苦しめられる?? もしかすると、女が2人だったら違うのか?

「少し止まる」と書いて、歩く??

漢字が出来た時代だと、走って行くときに少し止まるくらいの速度が
歩くって意味になったのかもしれないですね?

「親を切る」と書いて、親切!?

子供は親に迷惑をかけるものだ、好き勝手親には言っても良い
そのわがままが、逆に親切でもあるんですね。
親には、どんどん甘えましょう

「車と楽しい」と書いて、轢く??

おいおい、それ車を楽しんではダメじゃん!!
漢字が出来た時代では、楽しんで乗るものじゃなかったのでしょうかね?

「水が戻る」と書いて、涙??

普通、流れた涙は戻りません
でも、ここで言う涙はいろんな思い、経験となって
戻ってくるんでしょうね。

「田んぼに心」と書いて、思い!

田んぼに心が宿るとか思うと面白いですが
農家さんが、いろいろ考えられてたことが
思いって漢字になったんでしょうね?

どうですか?
漢字を分解して考えると、結構面白いですよねー
いろいろネタとしても使えるので
他の漢字も探してみると面白いかもですね

https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/t7vyf
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomcanva
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です