全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

SNS広告を出す場合のクリック率って知ってる?

販促軍師 笹野

愛知県豊橋市を拠点として、全国のフリーランスの皆さんに、集客と販売促進のサポートをしている販促工房の笹野です。

今回のテーマは、SNS広告についてです
YouTubeを見るときに、最初に流れるあの動画とか
InstagramやFacebookを見ているときにながれてくる
広告などの話です。

SNS広告では、7割の方が詳細を見に行っている??

みなさんは、SNS広告を出したことありますか?
最近では、CMの流れがSNS広告に移っていますよね
興味あるなぁって方も多いのではないかと思います。

でも、どのくらい結果が出るんだろう?って
気になる部分かと思います。

そこで、こちらの数字を確認してみてくださいね。

SNS広告の成果を上げる

SNSの広告がきっかけで商品ページやブランドサイトを見た経験はありますか?」の質問に対して、「経験がある」と回答したのは男性65.1%、女性で76.9%となった。

かなり、多くの方が見ているのが数字からの伺えますね。

これは、上手にやると
SNS広告から売り上げアップが狙えるのかも?と
ワクワクするかもしれません。

興味がなければクリックしない

SNS広告の成果を上げる

興味があれば、詳細を確認するって
他のアンケート結果でも出ています。

結局のところ、ターゲットになる方の
興味のあることを配信できるのかどうなのか
これが、とても大切になってくるんですね。

ただ、漠然と広告を出すだけでは
クリックしてもらえません。

ターゲットになる方の
興味のあるキャッチコピー
興味を引く画像
これを用意することで、初めてクリックしてもらえます。

しっかり、準備することでクリック率もあがりますよ。

SNS広告は、今まで繋がっていなかった方へ
あなたの商品やサービスを届ける有効な手段になりえますね。

クリック率と成約率

SNS広告の成果を上げる

クリックされて、ホームページの詳細を確認してもらったとしても、成約につながるとは限りません。

これは、お店に来店したけれども
何も買わずに出ていくお客様みたいなものですね。

HPの中の導線、文章構成などしっかり見直していきましょう。

SNS広告を出す場合のクリック率のまとめ

SNS広告を出した場合
ターゲットの方が興味ある内容の場合は
訳7割の確率で広告を見る可能性があります。

ターゲットの興味に合わせた
キャッチコピー・画像で広告を出していきましょう。

SNS広告は、フォロワー以外の方へ訴求する効果があります。
まだ見ぬ有料顧客へ繋がるようにしていきましょう。

注意点として、HPに誘導したとして
確実に成約につながるとは限りません。

お店で言うところの
来店させる戦略と、お店で購入される戦略は別ですよね。
その辺りも踏まえ、全体戦略を考えていきましょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です