全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

商品をポチらせる文章を書くヒント〜お客様は、読まない・信じない・行動しない〜

販促軍師 笹野

愛知県豊橋市を拠点として、全国の個人事業主の方の
売り上げアップ・集客のサポートをしている、販促工房の笹野です
今回は、商品を得るための文章の書き方について

マーケティング業界でよく言われる言葉位
No read 読まない
No believe 信じない
No act 行動しない

3つのNoって話があります。

このブログを読んでいるあなたも
どこかで、聞いたことあるかもしれませんね?

今回は、そんなブログ

どんなに頑張っても、その文章はお客様には届かない

お客様は、読まない・信じない・行動しないって話なんですが
さてさて、どうしてそうなるのか?
どうすれば解決するのか

一つ一つ分解して考えていきましょう

お客様は読まないとは?

商品を売るための文章の書き方

こちらのブログを読んでいる皆さんは
どんな時にホームページの文章を読むでしょう
どんな時にブログの文章を読むでしょう
自分のときはどうなのかな?
その部分を振り返っていただければと思います。

なぜ文章を読まないのかと言うと
読む側と書く側の温度感の違いと言うものがあります。

読む側と書く側の温度感が一緒って言うことはまずあり得ません。
提案内容を一方的に押し付けられる、無理矢理説得されるような
そんなイメージを醸し出す文章であれば全く読まれません。

そんなはやる気持ちを抑え
そもそもどんな問題があるのか、このブログ・文章を読むことで
どんな良いことがあるのか、読み手と問題点を共有することが重要です。

読み手と問題が共有できれば
そこからどうやってゴールに向かうのかが見えますね。

そうすることで、そうだよね、言ってることがよくわかる
となり、続きを読みたいってなるわけです。

注意してください
前提条件を細かく説明しすぎると
何を伝えないのかがわからず、やはり読む気がなくなってしまいます。

内容の他にも
1行の文字数、1段落の文字数
適度な改行、スペース
イメージカットの差し込みなど
読みやすいまとめ方、見せ方にも気を配りましょう。

お客様は信じない

商品を売るための文章の書き方

あなたのブログやホームページで
商品やサービスの説明をしていくことって多いかと思います

その商品やサービスを使うことで、こんな凄い事あるんですよ
そんなふうに記載することも多いんじゃないかと思いますが
じつは、どんなに良いことを書いていても
自分の商品やサービスのことだから、いい事言ってるだけだよねー
なんて思われるので、お客様は信じません。

なんでそうやって信じられないのかと言うと
前述したのと同じように、書き手と読み手の間で温度差があるからです。

あなた自身や、会社自体の信頼度があるのかないのか
お客様がファンになってるのかどうなのか
この辺の温度差で、あなたの書く内容を掛け値なしに信じるのか
全く信じられないのか、そんな差が出ます。

普段のあなたが会社の信頼度の問題ですね。

これは普段から発信している内容などが関係してきますが
全く初めて出会った方に対しては、普段からの発信内容と言うものは関係ないですね。

はじめての方に信じていただくためには
会社情報、プライバシー情報など
必要な情報は記載しておく。

丁寧な言葉遣いであったり、信頼に値するデータを提示
お客様の声などを配置など、細かい部分までの配慮が必要ですね。

あなたのブログや、会社のホームページで細かい部分まで配慮されていますか?

お客様は行動しない

商品を売るための文章の書き方

ブログやホームページで、商品やサービスを紹介する場合
当然のことながら、商品やサービスを購入してほしい利用してほしい
そんな思いが少なからずあるじゃないですか

でも、お客さんは問い合わせをしなければ申し込みもしないのです。
ではなぜ、お問い合わせや申し込みもしないのか考えていましょう。

こんな一例があります。
世の中に溢れている書籍を見てみると
たった5分で〇〇ができるとか
たった1つ直せば成果が得られるとか

簡単にできる形のタイトルの書籍って多いじゃないですか
つまり、みなさん簡単じゃないとやらないんです
面倒なことは嫌いなんです。

つまり、人は簡単なことじゃないと行動しないんですね
皆さんのブログやホームページは
お問い合わせは申し込みが簡単にできるようになっていますか?

調べるのが面倒だから、難しい話だからやめようって思う心理!!

ブログやホームページに、難しい専門用語記載していないですか?
それが多くなると、内容が理解できなくなり
専門用語を調べるのも面倒なので
申し込むのをやめようって話ですね。

書籍でもあるじゃないですか
猿でもわかる●●●
漫画版にしたビジネス書

池上彰のニュースそうだったのか!!
などなど

あなたの商品やサービス、簡単に説明する
誰でもわかるように文章を書くことで
お客様は行動してくれるようになります。

簡単に説明できれば
お客様の理解していないってのも解消できると思います。

お客様は、読まない・信じない・行動しないのまとめ

商品を売るための文章の書き方

●簡単に行動できるようにわかりやすくなっているか
●誰でも理解しやすい文章になっているか
●読みやすい文章構成になっているか

この3点を意識して文章を書いていくことが大切ですね。
ここを意識するだけで、反応は飛躍的に良くなりますよ。

でも、ちゃんと出来ていない人が多いです。
それは、書き手側の人も、面倒くさがりでなまけ者だからです。

最終的には、しっかり準備して
丁寧にやっていくにつきますね。

是非、見直して取り入れていきましょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/

https://peraichi.com/landing_pages/view/thiralp
詳しくはこちら
販促工房は愛知県豊橋市を拠点に
全国のお客様の売上アップをお手伝いする会社です。

名刺・チラシ・会社案内の政策
ホームページ作成
ブログ代理投稿など、手がけております。

また、各種サービスを展開中です。

=========================================

・販売促進・集客 ZOOMコンサル
https://peraichi.com/landing_pages/view/02ijr

・ささ坊Facebook(友達申請大歓迎)

https://www.facebook.com/masaharu.sasano
 


・販促工房Facebook(いいね_どうぞ)

https://www.facebook.com/hansokukoubou/
 


・ささ坊ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)


販売促進・集客の多角的にお手伝い

・販促工房ホームページ
https://business.sp-factory.site/

販促工房制作実績
・HP実績

https://portfolio-hp.sp-factory.site/

・デザイン・印刷実績
https://portfolio-hp.sp-factory.site/

ジャニーズのコンサートに行く時に必須アイテム
・豊橋アイドルうちわ製作工房


再来院率アップへのお手伝い
・歯科医院向けリコールハガキ制作工房
https://peraichi.com/landing_pages/view/dentalrecal

========================================= 

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です