全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

ポジティブとネガティブ、フォーカスする気持ちの向けたか

販促軍師 笹野

愛知県豊橋市を拠点として、全国のフリラーンスの方の
売り上げアップ・販売促進をサポートしている
販促工房の笹野です。

今回のテーマは、フォーカスする気持ちの話です。

持っていない
できない
気持ちが落ち込んでくると
ついつい、自分ってなんでダメなんだろうって
マイナス方向にフォーカスしたくなりますね。

しかし
持っている
できる など
プラスの方向にフォーカスした方が
とっても楽しくなるのってわかってますよね。
 
これ、ビジネスの世界でも使える話
今回は、この辺りを深掘りしていきましょう。

フォーカスの方向を変えてみる

ネガティブ志向に囚われている人、結構多いですよね
私の周りにも、ものすごく多いのが実情です。

ネガティブ志向にやられてしまうと
物事に対して、否定的に捉えることが多くなり
消極的になり、行動力が低下してしまいます。

でもね、ちょっと考えてみてくださいよ。
その、あの人はすごい、私の方が劣っているってのは
何を持ってそう思うのですか?って話なんです。

逆に言えば、
あなたは観察力にすぐれているのかもしれませんね。
その観察力があれば、もっといろんな事が見えちゃいますよ。

出来ていることに対しても、よりフォーカスしていきましょう。

ポジティブとネガティブ

こんな一例もあります。
あの人は、たくさんの方を同時にサポートできるように
仕組化をしっかりしている
だがしかし、その弊害で一人一人には細かくサポート出来ていない。

逆にあなたは、多くの方のサポートをしていないが
一人ひとりに寄り添って、細かい部分までサポートしている

ね、フォーカスする部分を変えると
意味合いが大きく異なりますよね。

全ては、プラスとマイナス 同じように存在してるんですよ。
坂道も、登れば登り坂・降れば下り坂です。
風もね、自分の進む方向がどちらかにより、向かい風にも追い風にもなるんですよ。
本当にちょっとしたことの違い、フォーカスの当て方でかわるって
覚えておきましょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です