全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

知っていますか?どん底に神様はいて、てっぺんに悪魔がいるんです。

販促軍師 笹野

愛知県豊橋市を拠点に、
全国のフリーランスの方の集客・売り上げアップをサポートする
販促工房の笹野です。

さて、今回のテーマは調子に乗るとって話

知り合いのツイートを見て、思い出したネタなんですが
こんな話もあるんですね。

悪魔は、てっぺんにこそいるんです。

有頂天と落胆
調子に乗らない

有頂天って言葉を知っていますか?
どっかで聞いたことある単語だとは思いますが
意味はですね、喜び舞い上がる事を言います。

まぁ書いて字のごとく
頂点に上ったところに喜びがあるんですよね

でも、その頂点にこそ悪魔がいるんですよ!!

どういうことかといいますと、頂点に登って嬉しいことがあると
人間調子に乗りたくなるものです、皆さんも経験ありませんか?
すごく嬉しいことがあって
人に嬉しい話言いたくて仕方がない時とか
なんか調子に乗って変なことを言ってしまったときとかね。

僕は結構あります
そのたびに、あーやらかしたなんて思うものです。

あなたの周りの人間関係にもよりますが
調子に乗って変なこと言いやがってこのやろうとかね
お前の自慢話なんか聞きたくねーんだよボケが頭金
そんなふうに思う周りの方っているものです。
(もちろん、素直に受け止めてくれる方もいますね)

また、調子に乗って気が大きくなり
やらなくてもいいことをやって、大失敗をしてみたりとか
ありえますよー

会社経営とか、ビジネスをしていると
何をやっても成功するぞ!!
なんて思える時があります。

調子に乗りすぎて
そこでいろいろやって大失敗、なんてことも可能性ありですよ。

やはり、地に足をつけてしっかりとやりたいものですね。

神様はどん底にいます。

有頂天と落胆
調子に乗らない

先ほど有頂天の話をしましたが、
その対義語となる言葉知っていますか?

対義語となるのは「落胆」になります。
落胆の意味はと言うと残念がり気落ちすることなんですね。

つまり何かを失敗して残念だと思い気持ちが落ちてしまう
まさに、どん底に落ちていく感じです。

同じ失敗を二度三度するのが怖いので
そうやって大きな失敗をした時は
よく考えてから、行動するようになります。

失敗をして、よく考えて行動する時ほど
周りのことがよく見え、
やりたいことが成功へと導かれやすくなります。

また、失敗してる人を助けようなんて友達も現れます。
まさに神様がいる感じですね。

失敗は成功の母なんて単語もありますが
どん底にこそ神様はいて、成功への道筋が見えたりします。

有頂天と落胆のまとめ

調子が良くててっぺんにいる時、調子に乗りすぎないように気をつける。
失敗してしまい落胆している時、状況を判断し慎重に行動をしてみる。

この2つをしっかりすることにより
悪魔に出会わず、神様には出会うそんなことができるようになりますね。

調子の良い悪い、しっかりコントロールして活動していきましょう。

そうすることでもっと成功できるようになりますよ。

https://attcus.pro/inquiry-form/

https://peraichi.com/landing_pages/view/hozyokinplus
https://peraichi.com/landing_pages/view/invoice-system

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です