全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

フリーランス必見_営業にかけるべき時間を考察する

愛知県豊橋市を拠点として、全国のフリーランスの方の
売り上げアップ・集客のサポートをしている
販促工房の笹野です。

今回のテーマは、営業にかける時間の話
1日24時間ってのは、決まっていますよね
その中で、業務にかける時間は人それぞれだと思います。
仮に10時間働くとしましょう、その中で何時間は
お客様を得るための時間に使っていますかって話

あなたはどれだけの時間を営業につかっていますか?

フリーランスの時間配分と、新規集客・売り上げアップ方法

皆さんは新規のお客様を取るための営業活動
新規の仕事を得るための営業活動って
どのくらいの時間を費やしていますか?
皆さんが1日に活動する時間を100としたら
何%の時間を費やしていますか?

ちょっと視点を変えてみましょうね

当たり前の話なんですが
お客様がいなければ、僕たちは仕事ができません
仕事ができなければ、売り上げも作れないですし
お金を稼ぐことができません。
稼ぎがなければ
当然生活ができなくなるわけですね

現状、あなたにはどれだけのお客様がいますか?
現在、動いている仕事はどのくらいありますか?
もしも、今お客様がゼロの状態で
動いている仕事もゼロである場合
営業活動には、全ての時間をついやすべきでしょう。
つまり100%活動時間を営業に割り振るべきなんですよね。

営業活動と言うと、ちょっと勘違いがあるかもしれませんね。
お客様を得るための活動は、全て含めて営業活動と言います。
サンプルを制作したり、市場調査をしたり
お試し販売をしたり、名刺やチラシ・ホームページなどの
営業ツールを作ったりなどです。

マーケティングって単語聞いたことありますよね?

マーケティングとは、企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、
「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、
顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念

ここからは、営業活動ではなく
マーケティングって単語で表現していきます。

フリーランスの時間配分と、新規集客・売り上げアップ方法

では、最初の質問に戻ります。
マーケティング(営業活動)、
どのくらいの時間を費やすのが正解なのか
先ほどは現在お客様がいなければ
100%の時間を費やすのが正解だと言いました

現状お客様がいる場合は、どのくらいの時間を
マーケティングに費やすべきなのかを考えてみましょう?

こんな一例があります。
目の前の仕事が忙しくて、ブログを書けなかったり、
SNSの投稿が出来なかったり、訪問アポが出来なかったりなど
新規のお客様を得るため活動が
全然できてないって言う話、たまに聞くことありませんか?

ありますよね。
もしかすると、あなたにもそんな経験あるかもしれませんね。

目の前の仕事の忙しさが、やっと落ち着いた頃
次の仕事がないことに気づいてビックリ!!
そんな経験って過去にあるかもしれませんね。

フリーランスの時間配分と、新規集客・売り上げアップ方法

これは、目の前の忙しさにかまけて
次の仕事を取るためのマーケティングが
おろそかになっているから起こります。

仕事が落ち着いてから慌てて営業活動をしても
新規のお客様を得ることができませんし
すぐに、次の仕事を受注することができません。

皆さんも今までの経験からあると思うのですが
地道な営業活動をして、細やかなサービスをして
やっと新規の仕事がいただけたなんて経験ありませんか?

マーケティング活動をしだして
すぐに新規の仕事をいただけたなんて経験は
あなたのビジネス人生の中で、そんなに数が多いくないでしょうね

下手をしたら、マーケティング活動をしていて
半年後、1年後にお仕事をいただく
そんなこともあるかもしれませんね。

フリーランスの時間配分と、新規集客・売り上げアップ方法

つまり、どんなに忙しくても
営業活動、マーケティングの時間はゼロにしてはダメってことなんです。
目の前の業務が忙しい時であっても、
20%、30%程度は新規のお客様を取るべく
マーケティング活動をするべきなんですね

ここで最初の質問に戻ります
皆さんの仕事をする上で、時間配分はどうなってますか?
もしも、目の前の業務にかかりっきりで、
日々のマーケティングの時間が取れていなかったら
現在の仕事の流れ、時間配分見直したほうがいいですよ

目の前に仕事があってやることで、売り上げが上がることがわかります
でもね、仕事の切れ目が来たときに、売り上げがゼロになってしまうと
結局全体の売上高は下がってしまいます。

ちょっと計算してみましょう。

半年間で売り上げがデコボコの場合と、平均で仕事がある場合です。

120万+30万+50万+120万+30万+50万=380万
70万+70万+70万+70万+70万+70万=420万

これは、一例なのでこんなに都合よく数字は作れないとは思いますが
でも、これを見てどう思いますか?
毎月、コンスタントに仕事があった方が売り上げ数字的にも良いと思いませんか?
業務の流れ的にも、仕事がやりやすいと思いませんか?

あなたは瞬間の売上高が多くなるのが望みですか?
それとも、全体合計の売上高が伸びるのがお望みですか?

部分最適ではなくて、全体最適を考えていきましょうね。

新規は取り続けなければいけない

フリーランスの時間配分と、新規集客・売り上げアップ方法

現在、多くのお客様を抱えているから大丈夫って思う方がいるかもしれませんね。
でも、常連客さんはいつかはいなくなるものなんですよ。

例えば、お客様の引越ししていなくなることもありますし
お客様がお亡くなりになることもありえます。
また、転職したり、子供が進学したりと生活環境が変わることで
自由に使えるお金が変化して、サービスを受けられなくなる可能性もあります。

また、別の業者に仕事を取られてしまう可能性だってあるんです。
あなたも今のお客様の仕事、どこかからポッと湧いて出たわけではないでしょう
どこかからの仕事を取ってきたわけですね。

同じような仕事をしている、同業他社ってのは必ずいますよね。
お客様は、より良いサービスをしている所へ移っていく可能性があります。
その辺りも気をつけていきましょう。

仕事の発注権は、お客様にしかありません。
こちらは、選んでいただけるように努力するのみですね。

その努力も、知ってもらう努力、サービスの質を上げる努力
いろんな物がありますね。
あなたは、どんな努力をしていますか?

日々の仕事をこなすだけではなく
お客様に選んでいただける努力もやっていきましょう。

営業にかける時間はどのくらい?のまとめ

フリーランスの時間配分と、新規集客・売り上げアップ方法

現在お客様がいる方でも、かならず常連客は減っていきます
どれだけ仕事をまじめにやっていても、お客様のご要望を得ていても
減ってしまいます。

つまり、新規を撮り続けなくてはいけないんですね。

営業、マーケティングにかける時間は
最低でも、全体の2・3割程度の時間は費やしましょう
お客様がいないタイミングであれば、10割を営業時間としましょう。

また、営業・メーケティングの概念は
市場調査・営業ツール作成・情報発信・お客様の声収集など多岐に渡ります。
その中で、何に力をいれるのか? この部分も考えていきましょう。

販促工房では、どうしてよいかわからないって言う
フリーランスの方のコンサルティングを実施しています。
単発コンサルも可能なので、お気軽にお問い合わせください。

仕事の取れる名刺についてお気軽にお問い合わせください。
https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/thiralp
詳しくはこちら
販促工房は愛知県豊橋市を拠点に
全国のお客様の売上アップをお手伝いする会社です。

名刺・チラシ・会社案内の政策
ホームページ作成
ブログ代理投稿など、手がけております。

また、各種サービスを展開中です。

=========================================

・販売促進・集客 ZOOMコンサル
https://peraichi.com/landing_pages/view/02ijr

・ささ坊Facebook(友達申請大歓迎)

https://www.facebook.com/masaharu.sasano
 


・販促工房Facebook(いいね_どうぞ)

https://www.facebook.com/hansokukoubou/
 


・ささ坊ツイッター(フォローどうぞ。基本フォロー返し)


販売促進・集客の多角的にお手伝い

・販促工房ホームページ
https://business.sp-factory.site/

販促工房制作実績
・HP実績

https://portfolio-hp.sp-factory.site/

・デザイン・印刷実績
https://portfolio-hp.sp-factory.site/

ジャニーズのコンサートに行く時に必須アイテム
・豊橋アイドルうちわ製作工房


再来院率アップへのお手伝い
・歯科医院向けリコールハガキ制作工房
https://peraichi.com/landing_pages/view/dentalrecal

========================================= 

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です