全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

倫理の世界を垣間見て

ここは、今から倫理です。


こんな漫画を読みました。
集英社発行の、ヤングジャンプコミック
『ここは今から倫理です。』雨瀬シオリ

みなさんも倫理って単語聞いた事ありますよね
でも、その単語は知っているけれど意味はよく知らない
そんな方も多いのではないでしょうか

笹野も実際、よくわかってはおりません(汗

第1巻裏表紙より
「倫理」とは人倫の道であり、道徳の規範となる原理。学ばずとも将来、困る事はない学問。しかし、この授業には人生の真実が詰まっている。クールな倫理教師・高柳が生徒たちの抱える問題と独自のスタンスで向かい合う

社会や数学など、生活をしていく上で
仕事をする上で必要な学問ではありませんが
心の拠り所となる、大切な学問だそうです。

この漫画の主人公は、高校の先生であり
悩める高校生にたいして、いろいろな事を教えていきます
(第一話から、なかなか読ませますよ)

マックス・シェーラーの言葉
愛こそ貧しい知識から豊かな知識への架け橋である
こちらが、なかなか心に刺さります。

愛があり、そこに気づく事
必要だと、手に入れたいと思う事
その思いが、自分の成長への架け橋になります。
まずは、行動してみて
いろんな物に触れる事が、次へつながるんですね。

また、漫画の中で主人公の先生は
コーチング的な要素も含まれています
「傾聴と対話」で、生徒と向き合う姿勢
これは、漫画の中の話で「おもしろいなぁ」だけではなく
いろんな行動に繋げられるような、参考になる部分もあります。

コンサルタントや、セラピスト、コーチの方にも
是非読んで欲しい物ですね。

https://attcus.pro/inquiry-form/
https://peraichi.com/landing_pages/view/canvacanva
https://peraichi.com/landing_pages/view/t7vyf
https://peraichi.com/landing_pages/view/zoomcanva
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です