全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

なぜ、ブラック企業が生まれるのか、その理屈考えたことありますか?

小さな会社・個人事業主の売上アップをサポートしている
販促工房の笹野です。

今回は、ブラック企業がなぜ生まれるのか?
その辺りについて深堀していきたいと思います。

ブラック企業って言うのは、もう一般用語になりつつあるので
このブログを読んでいるみなさんは知っていますね。

ブラック企業が生まれる理由とは? 会社が利益を出す理由
web上を見ていると、こんな内容の物が多く見受けられます。
(1)残業時間が非常に多い
(2)サービス残業をさせられる
(3)精神論がまかり通っている
(4)辞めさせてくれない
(5)パワハラ、モラハラが横行している
(6)達成困難なノルマを課される

では、そもそも論なんですが、こんな状況になぜなるのか?
そもそも、どう言った理由でブラック企業が生まれるのか?
みなさんは、どう思いますか?

なぜ、ブラック企業になるのか?

ブラック企業が生まれる理由とは? 会社が利益を出す理由

実はですね
理由は、ただ1点です。

会社が儲かっていないから!!
まさに、これなんです。

会社が儲からないから、残業代を払えない
会社が儲からないから、人員を増やせない
会社が儲からないから、過剰なノルマを課してくる
会社が儲からないから、社員教育もままならず、精神論になる
会社が儲からないから、人員が足りず辞めさせられない
こんな理屈ですね。

会社が儲かっていたら、利益は税金で取られてしまうので
社員にしっかり還元した方が得だって、どこの会社の社長も知っています。

ブラック企業が生まれる理由とは? 会社が利益を出す理由

儲かっていたら、もう一人雇って
仕事の効率化を図った方が良いなって思うものです。

会社が儲かっていたら、残業代は満額支給されます。
会社が儲かっていたら、人員の配置もしっかりするので、残業自体も減ります。
短時間でより効果の上がる営業方法を模索するので、精神論ではなくなってきます。
などなど

ね、まさに
会社が儲かるかどうか、この一点が大事なポイントなんです。

逆に言えば、会社の利益を追求してくると能力のある社員が必要です。
同じ時間の勤務で、効果を最大化して欲しいですからね
つまり、社員教育も充実してきますね。
(根本的に入社の選考が厳しくなる可能性もあります。)

まとめ

現在一人親方の企業や、個人事業主さん
現在は一人で経営しているとか、家族経営の場合
利益の基準が、いいやいいやになっている事が結構多いです。

https://attcus.pro/inquiry-form/

https://peraichi.com/landing_pages/view/hozyokinplus
https://peraichi.com/landing_pages/view/invoice-system

しっかりと利益を追求できる体制にしていかないと
会社組織として、運営できていかないですよ。

今後、人を雇い入れて大きくなるのを考えるのならば
会社の売り上げと、利益率などシビアに考えてみませんか?

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です