全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

商品の機能説明よりも、得られる未来を説明しよう 〜ベネフィットの話〜

ベネフィットって単語知ってますか?

マーケティング業界においてよく使われる単語で
最近では、ビジネスシーンで普通に使われるように
なってきましたね。

で、その意味ですが
「利益」「恩恵」「便益」を指しています。

つまり、
「顧客が商品から得られる良い効果」を指し
その商品やサービスを利用することで得られる
嬉しい未来の姿の事を言います。

簡単に言えば
「未来に起こる成功体験」ですね。

ベネフィットとは?

ベネフィットとは? ベネフィットの見つけ方

ベネフィット、そうは言われても
ちょっとわかりにくいですよね
そこで、ベネフィットの一例を出しますね。

例えば、エステの美顔コース
「肌にツヤが出た」「肌に潤いを」という特徴のある
サービスを受けたら、「年齢より若く見られた」
「美白効果も実感できた」とのお客様の声をもらったとします。
これが「ベネフィット」って事ですね。
変化を体験した事に成ります。

他にも、エステのダイエット
「体重が減った」「くびれが出来た」と言うのが
サービスの特徴ですね。
ベネフィットは、ダイエットをすることで
「9号サイズの服を着れた」
「婚活が成功した」となります。

ベネフィットとメリットの違いは?

ベネフィットとは? ベネフィットの見つけ方

ベネフィットとメリット、似ている単語で
よく、混同されて話をされる方がいらっしゃいます。
メリットは、商品やサービスを購入する事で得られる物。
ベネフィットは、商品やサービスを購入した先にある物。
こんな違いになりますね。

目の前の直接的な話なのか、未来の話なのかって事です。

未来の姿まで、しっかりと語れる事で
商品の信頼性がぐっとますんですよ
お客様の満足度アップのためにも
ベネフィットしっかりと記載していきましょう。

ベネフィット まとめ

ベネフィットとは? ベネフィットの見つけ方

メリットとベネフィットは似ているが異なるものである。
ベネフィットは、商品やサービスを得た先にあるもの
お客様の未来の姿まで、しっかりイメージできるように
していきましょう。

そうする事で、あなたの商品やサービスの質が
よりお客様に伝わる事でしょう。

https://attcus.pro/inquiry-form/

https://peraichi.com/landing_pages/view/hozyokinplus
https://peraichi.com/landing_pages/view/invoice-system

シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です