全国でペライチを使ったホームページ作成講座開催

だからあなたのブログは読みにくい 〜表記のゆれ〜

販促軍師 笹野

愛知県豊橋市を拠点として、全国のフリーランスの方の集客と売り上げアップのサポートをしている販促工房の笹野です。 ホームページを作ったり補助金のサポートなんかをしています。

表記のゆれって知っていますか?
ついついやってしまう、簡単なミスなんですが
これ、自分でブログなどを書いている時には
結構気づかずにスルーしてしまうことが多いんです。

読まれるブログにする魔法のテクニック

あれっ、もしかして
表記ゆれって単語知らないですか??

例えば、こんなのを表記のゆれって言います。
お客様・お客さま
10,000円・1万円
13時・午後1時
5月・五月
Amazon・アマゾン

どうですか?
同じ意味なんですが
漢字や表記がことなっても読めちゃいますよね
単体であると、結構気にならずにスルーしてしまいがちです。

これ、難しい言葉で言えば
「同音・同意味の語句について
 異なる文字表記が付されること」

となってます。

まぁ、表記のゆれがあってもね
ほとんどの場合、読み手の人が
気にせずに読んでくれますが・・・・

数が多いとですね、なんかわかんないけど
違和感あるなぁ、この文章?? 何だろう?
なんて違和感にやられてきちゃいます。

気づかないうちに違和感にやられて
読む気が失せてくるって話なんです。

見直しをしっかりしましょう

読まれるブログにする魔法のテクニック

ブログもそうですし、ホームページもそう
名刺やチラシ・報告書なんかも同じなんですけども
表記のゆれはなくしてですね、表現は統一していきましょう。

ちょっと見直すだけで
格段に読みやすくなりますよ。

子供の頃にもテストの時に
時間が余ったら最後の5分でも見直ししろよーって
先生に教わりませんでした??

まさに、あれですね。

https://w7xu9.hp.peraichi.com/
https://peraichi.com/landing_pages/view/hansokurink
https://attcus.pro/inquiry-form/
シェアをして友達にも知らしたげよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。